「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:大塚で( 10 )

f0112873_23473155.jpg


お昼時はいつも混んでるお店ですが、この日はタイミングよく待たずに入れました。
大塚の老舗「洋食 GOTOO」。

f0112873_23211832.jpg


懐かしい昭和の王道メニューが並んでます。トリあえずチキンがおすすめと書かれていたので、コンビネーション(チキンカツ&カニクリームコロッケ)をいただきました。(ライス・みそ汁付900円)

f0112873_23272414.jpg


衣さっくさく、お肉しっとりやわらか~。ボリューム満点のチキンカツ美味しかった。大根おろしが合いますねー。胸肉なのでカロリー控えめです♪

f0112873_23324073.jpg


カニクリームコロッケはとろ~り、やさしい味でした。

f0112873_23325931.jpg


山盛りの千切りキャベツとマカロニサラダが付け合せ。マカロニに手作り感あふれる濃厚なマヨネーズが絡めてありました。

↓ご一緒したKさんは豚肉生姜焼。こちらもすっごいボリューム!

f0112873_23331958.jpg


山盛りキャベツに大きなお肉が3枚も?横たわってます。

f0112873_23334632.jpg


洋食屋さんて玉ねぎ使用率かなり高いと思われますが(ハンバーグとか、オムライスとか)、生姜焼には使われてなかった様子・・・。

f0112873_23575913.jpg


この日和食屋さんに2軒振られたけれど、線路沿いのバラの花が見られてウキウキしました~。バラを見ながらお茶できるお洒落なオープンカフェとかあったらいいと思うんだけどなぁ^^
[PR]
by pop_up_pump_up | 2015-05-23 22:48 | 大塚で | Comments(2)

大塚バラまつり

f0112873_9592655.jpg


都電大塚駅前停留所から向原停留所まで、線路沿いにバラの花がたくさん咲いてます!
昨年夏にこの場所を通ったときは葉っぱだけだったので気がつかなかったけど、バラが植えてあるのですね。知らずに訪れて、なんだか得した気分☆

f0112873_1003897.jpg


↓これはフランスのクレプスキュールという品種。ひとつひとつ品種名と原産国が書かれたプレートが差してあります。

f0112873_10103.jpg


フランス、イギリス、ドイツ、アメリカ、中国・・・ものすごくたくさんの種類のバラが植えてあります。あまり見かけない珍しい品種も。

f0112873_1012540.jpg

f0112873_1014260.jpg

f0112873_1015528.jpg

f0112873_1021419.jpg

f0112873_10133718.jpg

f0112873_1022819.jpg

f0112873_103155.jpg

f0112873_1031994.jpg

f0112873_1034358.jpg

f0112873_1035699.jpg

f0112873_1041145.jpg

f0112873_1043272.jpg

f0112873_1044958.jpg


見頃を過ぎたものもいくつかあったけど、大輪のバラは圧巻でした。
剪定をもう少しがんばると、ぐっと良くなる予感。秋にもバラまつりがあるようです。楽しみですねー。
大塚の新名所を発見しました~。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2015-05-08 16:00 | 大塚で | Comments(0)
f0112873_22402170.jpg


5か月ぶりに大塚でランチ。
インド・パキスタン料理のお店「SABA(サバ)」へ行ってきました。

f0112873_22371072.jpg


100%ハラール食材専門店。日本人の私にはあまり馴染みのないハラール。
イスラム圏では安全な生活を示すためのガイドラインとして、宗教と深く関わりのある定めやルールが実に細かく設けられています。(「宗教上の理由で豚肉が食べられない」というのもそのひとつ。豚は不浄・体に害のあるものとされ、ハラールでは食べることを禁じています。)

f0112873_22374891.jpg


そんなハラール食材を扱う安心なお店で、なんと、メニューにビリヤーニ発見!豆スープ、サラダ、ドリンク付き900円。人生初のビリヤーニがランチで食べられるなんて~。今日(金曜)このお店に来てよかった。

f0112873_22373487.jpg


↓大皿にたっぷりバスマティライス(パキスタン米)!

f0112873_2238978.jpg


骨付き鶏もも肉も1本入ってます。

f0112873_22383299.jpg


パラパラの食感、かなりスパイシーな味付け。これは後引くー。美味しい~。

f0112873_22402170.jpg


八角(スターアニス)、こぶみかんの葉、桂皮(シナモン)、ドライプルーンが入っていました。(テンションあがって写真ブレてます^^;)

f0112873_22385465.jpg


↓サラダもヘルシー。ヨーグルトと玉ねぎのドレッシングかなー。瑞々しくて美味しかった。

f0112873_22471678.jpg


↓豆のスープ。素朴な味わい。

f0112873_22474751.jpg


食後のドリンクはラッシーをいただきました。甘みがついてないあっさりタイプ。(ガムシロップついてます。)

f0112873_22491664.jpg


↓ご一緒したkimcafeさんはランチバイキング。えーと、3往復されてた気が・・・。

f0112873_2250753.jpg


初ビリヤーニ、美味しくておなかいっぱいになりました。スパイスが店内に充満していて、お店に入るなり目が痛かったけど・・・^^;

↓レジのところに置いてあったインド風の入れ物。

f0112873_2250357.jpg


↓フェンネルシードとザラメでできたブレスケアのようなものだそうです。

f0112873_2251095.jpg


kimcafeさんが慣れた手つきでスプーンで手に取ってたので、私ももらって口に入れてみた・・・。苦かったーー!

f0112873_22523420.jpg


17周年のスペシャルバイキングは12/24~30だそうですよ~。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2014-12-12 20:56 | 大塚で | Comments(2)
f0112873_23534749.jpg


いいお店だわーここ。
大塚駅南口すぐの「せんや」。

f0112873_23471436.jpg


ぱっと見お惣菜屋さんだけど、奥へ入れる扉があって、中でランチが食べられるという。。。ある意味隠れ家的な魚料理のお店。

f0112873_2347368.jpg


↓かつお刺身定食(850円)。うわー、これで850円ですかっ!なんて良心的な!

f0112873_23483152.jpg


圧倒的存在感の角高台(こうだい)皿に盛り付けられた旬のかつお。背身と腹身の盛り合わせです。切りたて、美味しい~。大根のつまが千切りじゃなく、半月薄切りっていうのが斬新。

f0112873_23534749.jpg


ダシをしっかり煮含んだ、ほたほた~の茄子。

f0112873_0133051.jpg


油揚げのお味噌汁と、手作りの浅漬け(きゅうり、にんじん、昆布)。野菜が瑞々しい。浅漬けはお惣菜コーナーにて販売されてました。

f0112873_014232.jpg


いかの塩辛って、何年ぶりだろー。ランチで食べられるとは(嬉)。

f0112873_0145913.jpg


オン・ザ・ライスな塩辛ちゃん♪ごはんも美味しい。

f0112873_0154418.jpg


いやーどれもこれも瑞々しく丁寧な仕事、器も楽しめて、旬が味わえて、これで850円!しかも油が使われてるのがお味噌汁の油揚げだけ。なんてヘルシー。

kimcafeさんは赤魚一夜干焼き(まぐろ中落ち付き)。身の厚い赤魚美味しそうだったー。

f0112873_019748.jpg


trintrinさんはアジの煮つけ(かつおの刺身付き)。こちらもヘルシー。

f0112873_019284.jpg


今日も3人でオフ会ランチでした^^
お店のすぐ前が路面電車の線路。ちょうど電車がやってきたので、ここぞとシャッター押したのにフライングしてしまい、撮りなおす間もなく電車は通過していきました。

f0112873_0202356.jpg


線路だけ写ってるように見えますが、電柱のうしろに電車が写ってます(笑)。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2014-07-23 22:24 | 大塚で | Comments(4)

蕎・馳走 岩舟

気温も上がり、冷たいお蕎麦の美味しい季節到来。

大塚駅南口、柏屋がある通り沿いに、看板ものれんも出していないお蕎麦屋さん「岩舟」を見つけました。
土の質感を感じさせる外壁に「蕎麦」とだけかかれた小さなプレートがぽつんと2つ。
初めてこのお店の前を通ったときは、そのプレートすら気づかず、なんのお店かよくわからなかったんだけれど、外に出ていたメニューを見て、お蕎麦屋さんだということに気がつきました。

ガラスの大きな扉を開けて店内へ入ると、屋号がお目見え。

f0112873_2334535.jpg


BGMにボサノバが流れていて、お蕎麦屋さんというよりBARといった雰囲気のお店です。
カウンターの前にはお酒の瓶が並んでいました。

f0112873_23442757.jpg
f0112873_23362924.jpg


小さい瓶は大塚ブランドのお酒「大塚ものがたり」です。

さて、すっかりそば湯が気に入ってしまった私ですが、「ぶっかけ」にもそば湯がつくのかたずねたところ、すべてのお蕎麦につくとのこと。

というわけで、季節ものの「小えび天ぶっかけ」(1100円)をオーダーしました。

↓最初に運ばれてきたのがこちら。

f0112873_23461484.jpg


蕎麦をあげたものです。ほんのり塩がふられていて、スナック菓子のようにぽりぽりっと。

↓メインの「小えび天ぶっかけ」。

f0112873_23472343.jpg
f0112873_23473220.jpg


小えびといっても、ぜんぜん小さくないと思います。ひとくちふたくちで食べる大きさ。
しかも7個も入っていてうれしくなりました。
さくさくの衣をまとった小えびは、ぷりぷりで、ほのあたたか。揚げたてなんですね~。
刻み海苔の下には貝割れとたっぷりの大根おろし。

蕎麦は細めでしっかりとしたコシがあります。つゆは関東ではめずらしい淡い色のつゆ。
小えび天がつゆを吸って、少しふにゃっとしたのもまた美味しい。
涼しげな器もよかったです。

↓しめの「そば湯」。

f0112873_23481762.jpg


少し塩味のついたそば湯となっていて、そのままでもいただけるようですが、私はつゆを少し足しました。味に奥行きがでます。

このお店には山菜そばや月見そば、冷やしたぬきといったものはありません。
そのかわり蕎麦の味をひきたてる、大根おろしや鴨、地鶏を使ったお蕎麦が提供されています。お酒とともにシンプルに蕎麦そのものを味わうためのメニューという感じがしました。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-05-11 23:19 | 大塚で | Comments(4)

東京柏屋

福島県郡山市の和菓子のお店「柏屋」。大塚駅南口正面に東京店があります。

f0112873_0283631.jpg


創業嘉永5年という歴史もさることながら、このお店の店員さんはみなさんとても接客が丁寧で低姿勢。好感がもてます。

お店に入ると日本茶のサービスで出迎えてくれる所もステキ。お茶をいただきながら、薄皮饅頭の試食もしてきました。

↓端午の節句にちなんで柏餅を購入。

f0112873_035471.jpg


左下から時計回りに、柏餅(みそあん・白餅、つぶあん・よもぎ餅)、ごまゆべし、薄皮饅頭(こしあん、つぶあん)です。各94円。

↓名物の薄皮饅頭。皮が薄くあんこぎっしり!ごまゆべしはもっちり。

f0112873_027486.jpg


↓アイスキャンディーがおいてあるなんてびっくりしました!

f0112873_0394110.jpg


ばなな、あずき、抹茶あずき。各105円。
他にいちご、みるく、めろんもありました。全6種。ちょっとそそられるラインナップです。
丁寧にドライアイスに包んでもらいました。

このお店、少量買いでもクレジットカードが使えます。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-05-04 23:48 | 大塚で | Comments(4)

とうふ家 ゑん重

f0112873_232992.jpg
f0112873_2333776.jpg


ジャズが流れる豆腐懐石のお店「ゑん重」でランチしてきました。実は昨日行ったら臨時休業(涙)。
お店の入り口に1ヶ月分の休業日のお知らせが貼り出されてはいるのですが、不定休なので事前に確認したほうがよいかもしれません。

さて、大通りから少し入った住宅街の中にあるこのお店、ホームページを見ると雑誌やテレビの取材がいくつか紹介されていて、その中の某旅番組で演歌界の若様がレポートしたという「栞(しおり)弁当」(1200円)をいただきました。

・おぼろ豆腐

f0112873_2335540.jpg


最初にこのおぼろ豆腐が運ばれてきました。
ふわふわのお豆腐に澄んだお出汁がとてもよく合っていて、ほっと和める一品。心も体も疲れた脳も癒されます。

次いで、ごはん、油揚げのお味噌汁とともにメインのお弁当が登場。ごはんにはゆかりがまぶしてありました。

f0112873_2341822.jpg


・とうふしゅうまい

f0112873_2344054.jpg


おろしポン酢でいただく上品なしゅうまいです。豆腐といっしょにホタテなどの具が練りこまれています。

・揚げ茄子の味噌田楽

f0112873_2374584.jpg


味噌ダレの上にのっているのは湯葉です。八丁味噌ベースの甘い味噌ダレが揚げた
茄子ととてもよく合っていました。
散らしてある「ぶぶあられ」が香ばしく口の中ではじけます。

・お造り

f0112873_23105987.jpg


サーモンとねぎとろの二点。どちらも甘みがあって美味しかったです。

・煮物

f0112873_238850.jpg


やさしい味に煮含められた人参、がんもどき、たけのこ、里芋。菜の花が添えられていて「春」を感じました。四角いのは、かに味噌豆腐です。淡い鶯色にも見えるこの豆腐、かに味噌の濃厚な味と香りがふわっと口の中で広がります。

・コーヒー

f0112873_23111552.jpg


本当は紅茶派なんだけれど、午後の眠気防止と消化促進を兼ねて締めはコーヒーで(笑)。紅茶も選べます。

このお店には併設のお豆腐屋さんがあって、そこで木綿豆腐(1丁160円)を買いました。
いつもはスーパーで買う豆腐も、こうやってお豆腐屋さんで買うとなんだか新鮮な気分。

f0112873_2315842.jpg


海老、めかぶとともに、おうちで冷奴にしていただきました。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-03-29 23:40 | 大塚で | Comments(2)

ままんのぱん

f0112873_2304594.jpg


大塚駅南口にある天然酵母パンのお店「ままんのぱん」へ行ってきました。
先日いった「ひぐち」の帰りに偶然見つけて、その時点ですでに期待値マックス。
女性2人が切り盛りする、かわいらしい感じのお店です。

キーワードは「天然酵母」「石釜焼き」。
ハード系をメインに、食パン、甘いパン、ラスク、グリッシーニ(!)、ジャム、クッキーなどが並んでいて、その中から「日替わりピザ」「チーズベーグル」「明太子フランス」を選びました。
↓選んだパンをのせるトレイもかわいい。(レジでお会計するとき写真撮らせてもらいました。)

f0112873_2354229.jpg


・日替わりピザ(1ピース250円)

f0112873_2259413.jpg


この日はアサリ、いか、玉ねぎ、アスパラガスがのったシーフードピザ。
アサリがたくさんのっているのは、私がそのピースをリクエストしたからです(笑)。
具がたっぷりで、手作り感あふれる「ままん」のピザは、表面サクサク、中ふかふか~の生地でできていました。これぞ「パン屋さんのピザ」といった感じです。
12時に焼きあがるので、暖かいピザを買うことができました。(←これ重要)

・明太子フランス(180円)

f0112873_2361464.jpg


ソフトフランスに明太子ポテトがものすごく合っていて食べながら顔がほころんでしまいました。
しっとりもちもちした食感はかなり美味。
固いフランスパンをイメージしてたので、してやられたーっ!って感じです。

・チーズベーグル(150円)

f0112873_2363067.jpg


これも美味しかった~。噛み応えのある表面からは想像できないくらい、中がしっとりやわらか。(気泡が大きめ。)チーズもたっぷりかかっていて、香りも豊かです。
今まで食べたベーグルの中で、一番好きなベーグルになりました。

これらを食べて思ったのは、このパン屋さんはかなり「食感」にこだわりをもって作っているんじゃないかなーってこと。

今回買わなかったこのバゲット、

f0112873_22564139.jpg


見た目も一般的に売られているバゲットとは少し違っていて、味のほうがとっても気になるところです。入れてあるかごもお洒落~☆
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-03-28 22:45 | 大塚で | Comments(8)
今朝の東京の気温5℃。一部で雪がちらつきました。観測史上最も遅い「初雪」だそうです。
もう3月だというのに、まさかの雪。まだまだ冬物が手放せません。

今日はホテルベルクラシック東京内のレストラン「GODERE」でランチしてきました。
ホテルのランチって高いイメージだけれど、ここはお手ごろ価格で一流の味が楽しめる、カジュアルなレストランです。(はっきりいって穴場です!)

カレーだけでも5種類あってその中からビーフカレー(1000円)をオーダーしました。(他にチキン、ポーク、シュリンプ、シーフードがありました。)

テーブルがゆったりめに配置されていて、カジュアルな中にも優雅な雰囲気があります。

f0112873_23212216.jpg


↓ホテルのロゴが入った調度品。

f0112873_2322318.jpg


カトラリーにもロゴが刻印されていました。
二重にかけられたテーブルクロスもホテルならではのもてなしですね。

↓ソースポットに入って登場したビーフカレー。

f0112873_23223681.jpg


欧風カレーを想像していたんだけれど、限りなくインドカレーに近いものでした。
いえ、インドカレーなんです。これはちょっとサプライズ^^
ソースポット、久々に見ましたよ。やっぱカレーはこうでなくっちゃ~!ですね。

f0112873_23231941.jpg


野菜の甘さと、あとからじんわりくるスパイシーさが心地よく、お肉もやわらか。
辛さで口の中がいっぱいになるのを、福神漬け、らっきょう、レーズンでリセットしながら、最後まで美味しくいただきました。

↓テーブルクロスと同色の野菜のポタージュ。

f0112873_2323466.jpg


魚介ベースのだしがすばらしい。甲殻類(蟹、海老、ロブスターかも?)の味・香りがほのかにするんですよ。

ランチはサラダバーとコーヒー紅茶のドリンクバーがついています。

f0112873_2325584.jpg


食べ終わったお皿を、サービス担当の方が下げてくれるんだけれど、トレイなんて使わず、器用に腕(手首?)に何枚ものせていくんですよ。こんなパフォーマンスも一流ならではですよね。

ホテルのランチもたまにはいいなぁと思いました。

今月は休日が3日しかないというハードスケジュール。
おいしいもの、ステキなサービスでうまく乗り切りたいものです。がんばろーっと。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-03-16 23:05 | 大塚で | Comments(4)
路面電車の走る大塚でランチ。
和食のお店「ひぐち」で「めだいの照焼定食」(1000円)を食べてきました。

↓最初に運ばれてきた小鉢3種。きゅうりと大根のぬか漬け、切り干し大根の煮付け、温泉卵。

f0112873_2342133.jpg


卵ぷるぷるです~。この小鉢はどれも美味しかった。これだけで1杯のごはんが食べられそうなくらい。
ぬか漬けもちょうどいい漬かり具合でした。

次いで八穀米のごはんとお味噌汁、メインの「めだいの照焼」が登場。

f0112873_23422964.jpg

f0112873_23425511.jpg


ごはんは白米と八穀米が選べます。めだいの照焼もたっぷりの大根おろしがそえられていて、とてもヘルシー。照焼のほかにはめばるの煮付け、焼き魚(鯖、かます)、お刺身の定食がありました。

f0112873_2351248.jpg


食後のコーヒーはサービスです。
クーポンサイトから、携帯にダウンロードしてお店で提示したもの。
コーヒーカップも和テイストでした。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-03-12 22:56 | 大塚で | Comments(0)

にこちゃん(^v^)の東京暮らしグラフィティー。


by pop_up_pump_up