カテゴリ:西荻窪で( 6 )

f0112873_18215851.jpg


暑くてとろけそうな土曜日。
友人から「西荻の夕市行こう~!」のメールが来たので出かけてきました。

f0112873_18223599.jpg


私の西荻のイメージは、パン屋さんとカフェが多く、ビンテージやアンティークに敏感で、サブカル要素も備えた、趣味に走りまくりの個性的なお店が並ぶ街。商業ビルみたいなおっきな建物がないんですよね。
友人は「荻窪よりも高円寺っぽいねー」といっておりました。

↓海南チキンライス「夢飯」のお店前が、リトル・ビアガーデンとなってて、友人がソッコー大人の飲み物をオーダー(笑)。

f0112873_18235328.jpg


中に氷が入ってる旧式のビアサーバーだそうです。西荻っぽいなー、このレトロ感。

f0112873_18241498.jpg


このあと、「こけし屋」の店頭で日曜朝市のポスターに心奪われ(8月11日8:00~11:00、雨天決行)、会場となる別館前の広場をチラ見し、神明通り(あさ市通り)と旧府道(乙女ロード)をぶらぶらと散策。

この暑いのに行列ができてるお店があるなぁと思ったら、そこはかの有名な甘味処「甘いっ子」!駅から結構離れてるのに、これは絶対美味しいに違いない。。。と「氷あんず」の張り紙に心奪われつつ駅に戻りました。

最後に駅前のお茶屋さん「清風園」へ。

f0112873_1825534.jpg


通常162円のつぶあん入り抹茶もなかアイスが夕市限定130円!これがものすっごく美味しかった~!

f0112873_18252495.jpg


皮パリパリ。

f0112873_1826696.jpg


抹茶の味が濃いアイスと、ねっとりした粒あん。抹茶効果だと思うんだけど、後口さっぱりしてて、歩き疲れた身体にスーッと入り込んでいきました。

f0112873_18262119.jpg


京煎茶の試飲もいただいて、お口直しもできちゃった^^

f0112873_1826334.jpg


さらにお店を出るときに店頭のアイスグリーンティーも試飲をいただきました。

f0112873_1827638.jpg


駅を中心に、こまごまとしたお店が東西南北に展開していて、歩いたのはほんの一部分。
涼しくなったころにまたじっくり街歩きしたいなぁと思う西荻でした。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2014-08-04 17:58 | 西荻窪で | Trackback | Comments(0)
f0112873_0414831.jpg


今日は暑かったー!
ちょっと車通りの多い道路に面していることもあってか、こんな暑いさなか、外でお客さんの出入りを誘導する店員さんがいらっしゃるんです。もうほんと感心してしまいます。
1年ぶりに「à tes souhaits!(アテスウェイ)」へ行ってきました。

f0112873_0424818.jpg


買い物して帰るだけ・・・のはずだったのですが、やっぱりずらっと並んだ美味しそうなケーキに見とれてしまいまして。。。
ショーケースの脇に、「夏季限定ソルベ」の小さなPOP案内を見つけて、お店の方に伺ったら、持ち帰りはやってないとのこと。店内でしか食べられないものがあるなんて、これは見逃せません。さっそくいただくことにしました。

↓フランス産すももとフランボワーズのソルベ(500円)。

f0112873_0434690.jpg


このソルベがテーブルに置かれたとたん、となりのテーブルでケーキを召し上がっていた女子大生グループの話題が一気にソルベに変わりました(笑)。ソルベを食べてる方が他にいなかったので、注目の的だったかも。。。

f0112873_0494438.jpg


深い赤紫をしたソルベが2スクープ。天辺にホロッと軽い口当たりのメレンゲクッキー。
すももとフランボワーズの酸味が、ぐぐっと身体に染みわたって美味しい~~~♪
ちょっと「梅」を思わせる、日本的な味わいです。

f0112873_050481.jpg


ピュレがふんだんに使われていて、手作りならではの美味しいソルベでした。

f0112873_0503264.jpg


夏季限定&店内限定、全7種類。ラインナップも豊富です。お見逃しなく!

f0112873_0504794.jpg

[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-07-07 21:35 | 西荻窪で | Trackback | Comments(8)
f0112873_1254925.jpg


こちらも「Nos Ancetres de Demain (ノザン・セートル・ドゥ・ドゥマン)」と同じく、「Le Cœur Pur(ル・クール・ピュー)」の姉妹店。西荻窪にある「SUR-MESUER(シュール ムジュール)」。
2回目の訪問ではサンドイッチセットを食べてきました♪
ランチもティータイムもディナーもほんとに安いんです、ここ。

↓お好きなサンドイッチとドリンクで430円の「サンドイッチセット」。ジャンボハムサンド(単品350円)とアイスカフェオレ(同じく350円)をオーダーしました。

f0112873_1263482.jpg


サンドイッチは店頭に並んでいるものから選ぶのですが、もうティータイムもかなり遅めの時間だったので、あまり品揃えは期待してなかったけれど、スモークターキーのクロワッサンサンドや鴨肉のサンドイッチが並んでいました。

↓ジャンボハムサンド。見た目は大きいけれど、食べてみると・・・ボリュームはそれほどでもなく、ペロリと(笑)。

f0112873_1271667.jpg


厚切りハムにレタスとピクルス。ペッパーがかなりきいています。でもなんといってもパンが美味しい。バターの風味たっぷり。イートインだとカットしてもらえるのもうれしいですねー。食べやすかったです。^^

↓たっぷりのカフェオレを飲みながら、まったりと。

f0112873_1334521.jpg


犬同伴で利用できるテラス席もあって、外からにぎやかな声が聞こえてきました。ワンちゃん2匹も楽しそうでしたー。^^
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-06-27 23:07 | 西荻窪で | Trackback | Comments(0)
f0112873_229350.jpg


西荻窪にこの夏オープンしたレストラン「SUR-MESURE(シュール ムジュール)」へ行ってきました。
このお店は荻窪の「Le Coeur Pur(ル・クール・ピュー)」の姉妹店です。
ランチも気になるのですが、ティータイムに行ってケーキセットをいただいてきました。(ランチは14:30まで、その後ティータイムに変わります。)

↓ケーキセットの値段見てびっくりしました。よ、480円!?

f0112873_2292617.jpg


ケーキはガラスケースにチーズケーキとガトーショコラとタルトフリュイが並んでいました。タルトフリュイは洋梨のタルト。単品だといずれも280円です。そのほか、プリンやシュークリームもありました。
ドリンクは「メニューにはないけれどカプチーノもあります。」とのことでカプチーノにしました。(参考までに単品だとコーヒー・紅茶280円。カフェオレ350円です。)

↓ジャーン!これ!この設(しつら)え!これで480円はすごーい☆

f0112873_2295244.jpg


ランチもディナーも1000円程度のようで、ティータイムも含め、ホントうれしくなっちゃうお店です。

↓上にのっかっている洋梨が瑞々しいです。この時期ならではですよねー。

f0112873_22212286.jpg


とてもしっとりしたタルトです。フィリングには洋梨のほかアーモンドクリームなど、いろーんなものが入って奥行きのある味わい。美味しいです~☆
こういう焼きっぱなしのケーキはテイクアウトしても崩れる心配が少なくていいですよねー。^^

↓カプチーノはモコモコした泡がカップいっぱいにドームを描いてました。シナモンがパラリと大人味。

f0112873_22215540.jpg


↓入り口近くにサンドイッチとケーキとパンのショーケースがあります。パンだけ買っていかれるお客さんもあり。

f0112873_22272326.jpg
f0112873_22275365.jpg


私もパンを買って帰りました。

↓手前:ショー ソン オ ポム(アップルパイ)(120円)、奥:レザン(80円)

f0112873_1262190.jpg


バターたっぷりサクサクパイの中に甘さ控えめのアップルフィリング。優しい味わいのショー ソン オ ポム。レザンは全粒粉のもっちりしっとりレーズンパンです。どちらも美味しいです。

レストランでありながら、テイクアウトのお店としても利用できるので使い勝手もよさそうです。
今度は食事で行ってみたいなー。ティータイムとはまた違った側面も期待できそうです。

f0112873_2323087.jpg

[PR]
by pop_up_pump_up | 2008-11-13 20:58 | 西荻窪で | Trackback | Comments(0)
f0112873_12154172.jpg


住所は武蔵野市吉祥寺東町。でも吉祥寺駅から行くよりも西荻窪駅から行ったほうが若干近い。
そんな場所にありながらも人気のあるパティスリー「à tes souhaits!(アテスウェイ)」へ行ってきました。

以前仕事でご一緒したNさんと久しぶりに会うことになり、西荻窪で待ち合わせ。ふたりでてくてく歩くこと10分。天気がよかったのといろんな情報交換で話がもりあがり、お店までの道のりはそれほど気になりませんでした。

サイトを見てケーキの美しいデザインは把握していたけれど、実物はそれ以上。本当に素敵です。子供っぽくないところが私は気に入っています。

f0112873_12173177.jpg
f0112873_12194341.jpg
f0112873_122016.jpg


焼き菓子やパンも揃ってます。店内にはカフェスペースも。

f0112873_12174999.jpg
f0112873_12204367.jpg
f0112873_12193019.jpg


パンとケーキとドリンクをイートインしてきました♪

f0112873_1221637.jpg


↓パン ラ オニオン(180円)。

f0112873_12273321.jpg


むっちむちの生地。玉ねぎの甘みとブラックペッパー。表面には香ばしく焼けたチーズ。適度な塩味も食が進みます。どこから食べても美味しい。

f0112873_1228381.jpg


玉ねぎは大きめにカットされているので食感も楽しめますね。あたためて食べるとさらに美味しいと思うなー。Nさんも気に入って、2個自宅用にお買い上げでした~^^

↓パヴェ ブルトン(420円)、アイスティー(470円)

f0112873_12285788.jpg


フランス・ブルターニュ地方で勉強された川村シェフのスペシャリテ、パヴェ ブルトン。キャラメルのコクとほろ苦さが口の中でふわっと広がるケーキ。とってもやわらかいんです。チョコ生地とキャラメル生地が層になってるけど、キャラメルが前面に出ています。
飾りとしてトッピングされているマーブル模様のチョコ、薄いのにすっごいコクがありました。

↓Nさんがオーダーしたパン オ ショコラとオランジュリー。

f0112873_12424135.jpg
f0112873_12425741.jpg


どちらも美味しいとのことでした!オランジュリーはオレンジムースの中にラズベリーが入ってます。
そうそう、イートインではパンを注文するとナイフとフォークを使うか聞かれます。むちむちしたパンは手で割りやすいけれど、クロワッサン生地のサクサクしたパンはとてもデリケートなので、ナイフを使うことをお勧めします。(←手で割ると粉々になっちゃって見るも無残に。。。断面を写真に撮るなら、なおさらです。)

自宅用にパンを買いました☆

f0112873_12565677.jpg


↓クロワッサン(160円)。バターたっぷり、いい香り~^^

f0112873_12574237.jpg
f0112873_12582412.jpg


さらにバターが入ったちょっと色黒のクロワッサン オ ブール(180円)というのもありました。2つを食べ比べてみるのもよかったかも。。。

↓パン オ オリーブ(300円)。生地に練りこまれたハーブが香る香る!

f0112873_130287.jpg
f0112873_1301652.jpg


これはむちむちした噛み応えのあるパン。緑と黒のオリーブがたっぷり入ってます。

駅から離れているにもかかわらず、お客さんが絶え間なく入っていて、ホント人気店ですね。Nさんと会話も弾んで、おいしいケーキとパンであっというまに1時間。
楽しい時間をすごせました~♪
[PR]
by pop_up_pump_up | 2008-06-27 23:30 | 西荻窪で | Trackback | Comments(6)
実家から宅急便が届きました。白米、玄米、新じゃが、新玉ねぎ、缶詰、お菓子・・・その他諸々。
じゃがいもと玉ねぎが大量に入っていたので、友人におすそ分けすることに。
今日は仕事とのことで、昼休みをねらって職場の近くまで届けに行ってきました。その流れでいっしょにランチ。

中華とイタリアンが融合する創作料理のお店、「カムラッド」に入りました。
このお店の特徴は、「外国のビールが楽しめる」「中華とイタリアンの美味しいとこどりカフェごはん」「素材にこだわりあり」だと思います。

↓ビールの種類はこんなかんじ。

f0112873_0242370.jpg


各国のビールが、ガラスケースに綺麗に並べられているのが印象的でした。
隠れ家的ダイニングのお洒落な雰囲気は、料理にも表れています。

↓本日のプレートランチ1080円。

f0112873_1561147.jpg


左下から時計回りに、15穀古代米のごはん、サラダ、茄子の香味ソース、若鶏のグリルです。

カリッと香ばしく焼かれた若鶏のグリルは、刻み海苔の下にアルファルファが添えられていて、醤油ベースの和風ソースををかけていただきました。ほどよい弾力のあるお肉、とても美味しかったです。アスパラ、パプリカ、青梗菜も彩をそえて華やか。

茄子の香味ソースは、素揚げした茄子に甘酸っぱいタレがからんだ中華風の副菜。水菜がしいてありました。上にのっているのは、白髪ねぎと糸唐辛子。

サラダはレタスとワカメとブロッコリーの茎(?)とコーンをクリーミーなドレッシングで。

この一皿で、たくさんの素材が使われているのと、丁寧で細やかな仕事っぷりに感心してしまいました。
若い感性が光る創作料理だと思います。

↓食後にアイスカフェラテ。(某クーポンマガジンのクーポン使用で0円。)

f0112873_0245712.jpg


ミルクとコーヒーが綺麗な層をなしています。混ぜるのがなんだかもったいないような・・・。
このお店はソフトドリンクにもこだわっていて、有機焙煎コーヒーや有機紅茶、マンゴージュースなどがランチと一緒に150円で提供されていました。量もたっぷり。

カフェ、ダイニング、中華、イタリアン、それぞれの要素を持つ独創的なお店だなぁと思いました。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-07-01 23:50 | 西荻窪で | Trackback | Comments(0)

にこちゃん(^v^)の東京暮らしグラフィティー。


by pop_up_pump_up