カテゴリ:人形町で( 14 )

f0112873_102781.jpg


創業90余年。行列が絶えない東京鯛焼き御三家のひとつ、人形町の「高級鯛焼本舗 柳屋」へ行ってきました。

f0112873_104386.jpg


一丁焼きの型でひとつひとつ手作業で作られる「天然もの」の鯛焼。

f0112873_171728.jpg


列がお店の外まではみだしてました。並ぶこと20分。

f0112873_13766.jpg


焼き立てほっかほかの鯛焼(140円)です!頭が下になるように紙袋に入っていたけれど、尻尾から食べるということなのかな。。。型からはみだして焦げた部分はハサミでカットされています。

f0112873_193354.jpg


厚ぼったくなくスリムなフォルム。焼き立ての香ばしい香りがふわっと広がります。皮が薄くカリッとしてて美味しい~!トロトロあんこも甘すぎず、やさしい味です。

f0112873_1151157.jpg


8年ぶりにいただきました。前回食べたのはブログ始める前だったので、今回が初アップ。

f0112873_1271838.jpg


鯛焼は焼き立てをすぐに食べるのが鉄則。美味しかったー。ごちそうさまでした。

f0112873_1314867.jpg

[PR]
by pop_up_pump_up | 2015-03-08 23:30 | 人形町で | Trackback | Comments(0)
f0112873_14173619.jpg


迫力満点のホットドッグをガブリっ!
人形町の人気ハンバーガーショップ「BROZERS'(ブラザーズ)」へ行ってきました。8年ぶりの訪問です。

f0112873_14175686.jpg


カウンターに飾ってあるナンバープレートがポップで好き。8年前と変わらずカッコイイなぁ。

f0112873_14182384.jpg


お得な日替りハンバーガーも気になるけれど、

f0112873_14213264.jpg


写真が大きいホットドッグが目に留まりました。

f0112873_14215972.jpg


すっごい悩んだ末、ホットドッグ(600円+税)をサラダチェンジ(プラス150円+税でポテトをサラダに変更可能)でオーダーしました。

うわー、想像を超える大きさにびっくり~~!20センチ・・・いや、もっとある気がする。

f0112873_14353246.jpg


マスタードとケチャップの下にたっぷりのみじん切りピクルスと玉ねぎ。

f0112873_1439725.jpg


ペーパーで挟んでガブッとかじったら、ソーセージがパキッと弾けて、口の中に肉汁じゅわ~っ!美味しい~!
パンは軽く焼いてあって、外側さっくり、中ふわふわでした。

日替りサラダはトマト、ベーコン、ロメインレタスにシーザードレッシング。長ーいピクルスの半割りがついてます。

f0112873_14554383.jpg


プラス150円+税でドリンクセットにした100%オレンジジュース。

f0112873_1456190.jpg


オーダーのときに氷を抜くか聞かれたので、氷抜きにしてもらったけど、ちゃんと冷えててしかもグラスにたっぷり、この量!最高です。

ハンバーガー型のサングラス。遊び心がいっぱいの楽しいコーナー。

f0112873_1458092.jpg

f0112873_14582812.jpg


次はサンドイッチ食べにまた行こうっと。

f0112873_15101840.jpg


ごちそうさまでした♪
[PR]
by pop_up_pump_up | 2015-02-20 23:39 | 人形町で | Trackback | Comments(0)
f0112873_23474210.jpg


先月に続き、今月も「魚久本店 イートインあじみせ」でランチ。
3階のカウンター席でいただきました。

↓本さわら酒粕白味噌漬定食(840円)。

f0112873_23435496.jpg


炭火で炙った本さわら、酒粕がほんのり甘くてごはんが進みます。はじかみ生姜も残さずいただきました。

f0112873_23441250.jpg


↓しらすおろし、信田巻きとわかめ、お新香。お味噌汁はえのきとなめこ。

f0112873_23444888.jpg


↓上品な薄味仕立ての信田巻きです。揚げの中は鶏挽肉とごぼう。わかめもさっと煮て食感が残してあります。

f0112873_2345323.jpg


↓お新香はどれも味が違うの。白菜ときゅうりは浅漬け、茄子は味噌風味、ミニ大根はピリッと辛く。

f0112873_23451797.jpg


魚沼産こしひかりのごはんが美味しくておかわり(無料)しました。今日のごはんはやや柔らかめだったけどつやっつや~。カウンターは仕事っぷりが拝見できていいですね。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-09-18 21:04 | 人形町で | Trackback | Comments(0)
f0112873_044828.jpg


昨日はお仕事が順調に進み、午後に30分のまとまった休み時間をいただきました。
むふっ、これはあそこへ出かけるしかない!と、東京鯛焼き御三家のひとつである人形町の「高級鯛焼本舗 柳屋」へ。

f0112873_0443067.jpg


お目当ては1個150円のアイス最中~~!
鯛焼(140円)とほぼ変わらない値段で、ひんやりスイーツが食べられるのです。

↓レトロな紙袋入り。ドライアイスはつかないので、買ったらすぐに食べちゃいます。

f0112873_0444890.jpg


シンプルな真ん丸い形。皮パリッパリ☆

f0112873_0472758.jpg


バニラと小倉の2種類から小倉を選びました。(かじった写真でごめんなさい^^;)
脂肪分少な目のさっぱり系アイス。上品な薄紫色。

f0112873_0511398.jpg


創業90年の老舗のアイス最中はどこか懐かしい味がしました。
さっぱり系だけど、ジェラートとも違う昭和の味。
今度バニラも食べてみようっと☆
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-09-05 23:03 | 人形町で | Trackback | Comments(2)
f0112873_2212684.jpg


ブログ始める前に一度行ったきりになってた「魚久本店 イートインあじみせ>」でランチ。7年ぶりの再訪です♪

暑い中、東京証券取引所前の高架下をくぐって人形町方面へと向かったのですが、道に迷うというハプニング。。。やっとのことでたどり着きましたー。

f0112873_2251961.jpg


夜は日本料理やしゃぶしゃぶの魚久ですが、ランチタイムは「イートインあじみせ」として粕漬けを炭火で焼いた定食が食べられます。

f0112873_2253816.jpg


2階が混雑していたので3階へ通されました。冷たいお茶でほっと一息♪

f0112873_2255616.jpg


↓ぶり酒粕白味噌漬定食(840円)。

f0112873_225088.jpg


串打ちして炭火で焼いたぶり。身はしっとりやわらかく、酒粕のほのかな甘さが口に広がります。皮まで香ばしく焼けてて美味しかった。大根おろしを添えてさっぱりといただきました。

↓つやっつやごはんは、南魚沼産こしひかり。(おかわり無料)

f0112873_22193312.jpg


↓焼きなすと海苔のお味噌汁。

f0112873_22195077.jpg


↓塩昆布がトッピングされたサラダ。個性的。

f0112873_22201074.jpg


↓器も素敵です。お新香としらすおろし。

f0112873_22202944.jpg


ひとつひとつが丁寧で美味しい。品がよくて癒されました。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-08-06 21:27 | 人形町で | Trackback | Comments(2)
f0112873_23594944.jpg


昨日の午後は少し休憩時間をいただいたので、人形町でお買物してきました。

名物人形焼本舗 板倉屋」。岸朝子さんの著書『[続]東京 五つ星の手みやげ』で紹介されていたお店です。

f0112873_00848.jpg


お店の奥で人形焼を手焼きする創業100余年の老舗。小さな店内には有名人のサインが何枚も飾ってありました。

1個100円の人形焼はバラで購入することができます。その場で食べられるように椅子も置いてあったのですが、お腹がいっぱいだったので、2個持ち帰りにしました。

↓袋を渡されたとき、まだほのかに温もりがありました。どうやらバラで買うと焼きたてが食べられるみたい。

f0112873_02061.jpg


赤い掛け紙がついた「5個入り」がすでに店頭にいくつか並んでいたのですが、わざわざ奥の厨房(焼き場)へ行って2個詰めてくださったものです。(5個入りをばらすわけにはいきませんものね^^;)

f0112873_025872.jpg


板倉屋の人形焼は他店に比べて七福神の顔立ちがくっきりしてるのが大きな特徴。彫りが深い。

↓丸顔が布袋尊、もうひとつが寿老人。寿老人なんていかにも翁(おきな)!ってかんじ(笑)。

f0112873_04469.jpg


ちなみに板倉屋で売られてる七福神は福禄寿を除く6人です。「焼き型の都合で6人しか焼けない。」とか「7人目の神様はお客様なので。」っていうのをどこかで聞いたことがあります。手焼きするお店でよく言われるフレーズなのかな。

焼き型だけでなく、生地のきめ細かさも関係してるんだろうなぁ。見れば見るほど彫りの深い顔立ち(笑)。

f0112873_061741.jpg


ムギュっと密度の高いカステラ生地は、口に入れるとふわんとした食感。みりんの上品な甘さが広がります。
中のこし餡は恐ろしいほど滑らかで、しっとりしていました。

f0112873_074765.jpg


日持ち3日間。添加物、保存料は使っていないという手作りの人形焼、とても美味しかったです。(量産されている人形焼が、いかに大雑把な味をしていることか。。。)

f0112873_062882.jpg


↓帰りにからくり時計を発見!4時までに職場に戻らなくちゃならなかったので、慌てて撮りました。

f0112873_0202991.jpg


昔はこのあたりに人形浄瑠璃の見世物小屋がたくさんあったという「人形町」。このからくり時計にも人形が使われていました。動いてるところが見たかったなー。

水天宮前の駅から人形町の駅にかけて、ほんとお店屋さんがいっぱいですね。
ちらっと行列必至のたいやきやさん「柳屋」を覗いたら、なんと待ち人数0でした。この時間狙い目なのか、暑いから空いてたのか。あー、アイス最中を食べたかったー。(時間がなくて食べられず。。。)

5年前に散歩したことをしみじみ思い出しました。もっとゆっくり見てまわりたかったなぁ。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2011-09-08 21:59 | 人形町で | Trackback | Comments(2)
先日行ったCorleoneの石窯をみて、窯焼きのピッツァが食べたいなぁと思っていたところ、職場のTさんがPIZZA DA BABBOを教えてくれました。
というわけで、さっそく二人でシェアすべくお店へGO!

ピッツァにサイドディッシュがついて900円。サイドディッシュは自家製ドレッシングのサラダか本日のスープ(この日はカボチャ)かとうもろこしのタルトが選べます。(他にパスタやリゾット、パニーノのランチもあり)

↓「とうもろこしのタルト」

f0112873_029596.jpg


ものすごくとうもろこしの味が濃かったけれど、ちょっとボソボソな感じ。
個人的にはもう少ししっとりしてるほうが好みでした。

↓「ナポレターナ」(トマト、モッツァレラ、アンチョビ)

f0112873_0301722.jpg


バジルの香りがさわやか。いわゆるマルゲリータにアンチョビの塩気と香りがプラスされたもので、トマトの甘み酸味のバランスもよく食べやすかったです。

↓本日のピッツァ「3種のチーズのピッツァ」(パルメザン、モッツァレラ、ペコリーノ)

f0112873_0303958.jpg


シンプルにチーズを味わうためのピッツァ。チーズ好きには(ワイン好きにも?)たまらないトッピングです。ペコリーノって羊のチーズなんですね。ほどよい塩気が感じられるコクのあるピッツァでした。こちらもバジルの香りが効いていました。

薪窯で焼いたピッツァは、ほのかに炭の香りがするところがいいですね。オーブンでは出せない魅力です。焦げ目も香ばしく中はもちもち。ナポリピッツァはこうでなくちゃ!と思わせてくれるお店でした。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-02-13 23:15 | 人形町で | Trackback | Comments(0)

再び よし梅

f0112873_0451668.jpg


牡蠣フライを出しているお店はたくさんあるけれど、牡蠣の「天ぷら」が食べられるのは珍しい・・というわけでまた「よし梅」に行ってきました。

前回行ったときはカウンター席だったけれど、今回はテーブル席で。お座敷もありました。照明が落とされていて、昼間なのに雰囲気あります。
↓こんな火鉢も店内においてあります。ノスタルジックですねー。

f0112873_0514364.jpg


↓オーダーした「かきの天ぷら定食」(1000円)。

f0112873_113392.jpg


牡蠣7個としし唐2本がお行儀よく盛られていて、よくみると牡蠣は「2個揚げ」になっていました。ということは計14個の牡蠣^^
レモンを絞ってまずはひとくち。衣の中から現れた牡蠣はぷるぷるです。
次いで紅葉おろしと浅葱を入れたポン酢につけてさっぱりと。

前回もそうだったけれど、ここの天ぷらは食べたあと胃がもたれません。ポン酢で食べるからなのか、しじみの赤だしの作用によるものなのか定かではありませんが、とても美味しく食べられます。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-02-07 23:29 | 人形町で | Trackback | Comments(4)

よし梅

なんとも風情のあるたたずまいの老舗の銘店「よし梅」。
魚河岸料理のお店です。

f0112873_0243129.jpg


大通りから細い路地に入ったところにあって、そこはまるで人形町の小京都といった感じ。

f0112873_1231112.jpg


3ヶ月前までは、人形町のことなんて、なーんにも知らなかったのに、地理がつかめるようになってずいぶん詳しくなりました。散策も楽しいです。

さて、こちら↓は入り口のところに提示されているランチメニューのラインナップ。

f0112873_0273469.jpg


どれも美味しそうで悩んじゃいます。このお店は「ねぎま鍋」を出しているので、まぐろが絶対おいしいはず。しかし今が旬の牡蠣(しかもフライではなく天ぷら!)もはずせないし・・・うむむ。

悩みながら店内のメニューブックを見てみると「なすのはさみ揚げ」は「なすと蓮根のはさみ揚げ」となっていました。最近気管支炎を患い、咳には蓮根!と教わったばかりだったので(nk-mhさんありがとう!)、再発防止と免疫力アップもかねて、「なすと蓮根のはさみ揚げ定食」に決めました。

待ってる間、カウンター越しに年期の入った柱や板前さんの仕事っぷりを眺めていると、期待が否応なしに高まります。琴のBGMもいいかんじ。冷蔵庫、サイズと色は違うけれど、うちと同じものが置かれてました。業務用じゃなくて家庭用のフツーの冷蔵庫。

そして運ばれてきたのがこちら。揚げたてのアツアツです。

f0112873_04323.jpg


輪切りの茄子(と蓮根のコラボ)をイメージしてたんだけれど、違いました。縦まっぷたつにカットされた茄子が3つ、半月切りの蓮根の天ぷらが2つ盛られていました。
他にシジミの赤だしと漬物がついています。

まずは何もつけずにレモンだけ絞って、がぶりとひとくち。

やわらかな茄子はとても瑞々しく、じゅわ~っとおつゆがあふれます。
間に挟まっているのは、まぐろのつみれ。生姜の香りが効いててこれまた美味。衣はサクサクです。

そしてふたくちめからは、ポン酢につけて。(てんつゆではなく、ポン酢がついてました。)

もうホントに口の中でアツアツじゅわ~サックサクのオンパレード。ポン酢なので最後までさっぱりといただくことができます。茄子の「ヘタ」の部分も丁寧に仕事がされていて、口の中に残りませんでした。蓮根もシャキシャキ。

茄子も蓮根も天ぷらで食べるのが一番好きですね。
食べてる間ずーっと顔がほころんでました私。満足満足。

これで900円はかなりお得だと思います。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-01-25 01:10 | 人形町で | Trackback | Comments(0)

再び BROZERS’

今日は仕事の都合で遅めのランチになってしまいました。
ここはPM3:00までランチタイムだし、火曜はフィッシュバーガーの日だし、ということで再訪です。確実にリピーターへの道を歩んでいますね~(笑)。

f0112873_23341287.jpg


フィッシュバーガー1000円。こちらもボリューム満点です。
上からゴマ付きバンズ、タルタルソース、チェダーチーズ、白身魚のフライ、玉ねぎ、トマト、レタス、マヨネーズ、バンズ。
チーズのとろけ具合が絶妙。

断面はこんな感じ↓。思いっきりかじってます(笑)。

f0112873_23371926.jpg


タルタルソースとチーズで全体的にまろやかな味です。パインバーガーにくらべておとなしい感じかな。
このバーガーも美味しかったけど、このお店の一番の売りはやっぱりパティでしょう。肉です。肉!
BBQソースとの相性も抜群でした。

今回もケチャップた~~~~っぷりつけて、フレンチフライ食べてきました。
あぁ~(今思い出しても)お腹いっぱい!
[PR]
by pop_up_pump_up | 2007-01-23 23:33 | 人形町で | Trackback | Comments(4)

にこちゃん(^v^)の東京暮らしグラフィティー。


by pop_up_pump_up