「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:三鷹で( 13 )

f0112873_18431059.jpg


藍屋ってすかいらーくグループのお店だったんですねー。珍しくファミレスに行ってきましたよ。
目黒の仕事でお世話になったFさんが、「TSUTAYAでクーポンもらったよー。藍屋の天せいろ500円♪行かな~い?」って誘ってくれました。500円!?行きますとも!

店舗検索したところ都心にはあんまりないっぽいですね、藍屋。
Fさんが三鷹でクラリネットを習っているというので、三鷹のお店で食べることになりました。

↓天せいろそば(そばかうどんが選べます。1039円が500円♪)

f0112873_1844085.jpg


そばは、つなぎが入ってると思うけど、やわらかすぎず美味しいです。香りは弱いかなー。お蕎麦屋さんのせいろにはかなわないけど、本格的に作られてるなーという印象でした。

↓天ぷらは、キス、えび、なす、かぼちゃ、さつまいも。

f0112873_20411269.jpg


えびプリプリ、キスやわらか~。カラッと揚がってて、どれも美味しかったです。そばつゆと天つゆが別になってるのもよかったな。

f0112873_21553959.jpg


↓デザートにいちご白玉あずき(409円)を追加しました。

f0112873_18443895.jpg


これは普通でした。可もなく不可もなく。盛り付けがちょっと雑なのが気になったけど・・・。

f0112873_1914717.jpg


多分、このデザートお店で仕込みをやってないと思うのですよ。配送されてきたパーツをお店で器にのせるだけ・・・だとするなら、せめて盛り付けは丁寧でないと。

2品で909円。カロリーは天せいろそばが717kcal、いちご白玉あずきが225kcalでした。
ファミレスはものすごーーく久しぶりだったけれど、メニューが写真たっぷりカラフルで大きく、品数豊富なのが特徴ですねー。
掘りごたつのテーブルに、靴を脱いであがるスタイルのお店でした。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2011-03-25 17:13 | 三鷹で | Comments(0)
f0112873_1494351.jpg


三鷹駅北口になんだかキレイなビルがあるなーと思って見たら、牛めしでお馴染み「松屋フーズ」の本社ビル。その2階に入っているお店「café terrasse verte(カフェ・テラス・ヴェルト)」でケーキセットを食べてきました。

f0112873_1505915.jpg
f0112873_155097.jpg


ちょっとご無沙汰してたら、知らないうちに北口の開発が進んでてびっくりー。レジデンスビルがドッカーンと建ってて、のどかな三鷹駅前の印象が変わりつつあります。松屋フーズも前はここになかったような気がする。。。

そんな松屋フーズ本社ビル、1階に「松屋」、地下1階に松屋系列の「鮨割烹 福松」が入っているので、もしかしたら、「テラス・ヴェルト」も系列店舗なのかも。(店内で松屋の社員かなーと思しきグループが、プチミーティングしてました。)

↓2階へ続くお洒落な螺旋階段。空間の使い方が贅沢だわー。エレベーターもあります。

f0112873_1555583.jpg


入り口のショーケースにケーキが並んでました~♪カラフルでかわいらしい感じ。

f0112873_1571081.jpg


店内はセルフサービスなので、カウンターで先に注文・会計をしてテーブルへ。

f0112873_1583214.jpg


お水もセルフです。

f0112873_215142.jpg


↓ガトーフレーズセット(500円)。ドリンクはオリジナルコーヒー、アメリカンコーヒー、アイスコーヒー、紅茶(ダージリン、アールグレイ)、アイスティーから選べます。

f0112873_2313841.jpg


そろそろ苺も食べ納めなので、ガトーフレーズを(単品は350円)。写真より実物のほうがホイップの盛りがよくて◎。

f0112873_2324346.jpg


シロップが染みたスポンジがじゅわ~っ♪

f0112873_2345713.jpg


のっかってる苺が小さめだけれど、中にも角切りの苺がたくさん入ってました。ホイップクリームは軽めで口溶けがよく、甘さ控えめ。ふんわり軽いケーキ、あっというまに食べてしまいました。美味しかった☆

↓ドリンクはアールグレイ。

f0112873_2381668.jpg


ポットサービスなので、重いトレーを席まで運ぶのがちょっと難ですが、カップ2杯分の紅茶とケーキがワンコインで食べられるのはお得ですよね~。

お砂糖もかわいかった☆

f0112873_2392919.jpg


そうそう、ガラスの向こうはテラス席になってて、犬をつれた方が利用されてました。店内広々としているのも落ち着けます。

f0112873_240323.jpg


モーニングメニューも備えた駅前の立地は何かと使い勝手もよいんじゃないかなー。待ち合わせにも重宝しそう。

f0112873_2462451.jpg


帰りも螺旋階段を使って降りてきました。ちょっぴりお姫様気分~♪
[PR]
by pop_up_pump_up | 2010-05-29 22:41 | 三鷹で | Comments(2)
f0112873_2285642.jpg


三鷹のケーキショップ「菓子厨房 réver(レヴェ)」へ行ってきました。

f0112873_230894.jpg


店内のカフェスペースでイートイン。落ち着いた雰囲気でまったりのんびりできるお店です。絵本がたくさん置いてあったり、台湾国立博物館発行の証明書がついたブロンズ製の置物があったり。。。

f0112873_2305556.jpg
f0112873_2303227.jpg


自家製ジェラートも気になったのですが、寒かったのでホットコーヒーとケーキ2品を。

↓200円以上ケーキを注文するとドリンクは少し安くなります。ブレンドコーヒー(500円→400円)。

f0112873_2339100.jpg


ノリタケのカップが少し大きめで、コーヒーもたっぷり♪

f0112873_2333094.jpg


ドリンクはほかにカプチーノや紅茶、ココア、ミルクなどがありました。ケーキショップのイートインにしては種類が豊富だと思います。

↓ポムドテール(120円)とシュークリーム(160円)

f0112873_2342093.jpg


ポムドテール(フランス語で「じゃがいも」)という名のとおり、見た目も大きさもまるで「じゃがいも」なんですが、これが値段に似合わず美味しかった~。

f0112873_2344371.jpg


ケーキクラムに焼き芋ペーストとバナナを生クリームでしっとりまとめて、たっぷりのココアパウダーをまぶしたケーキ。お芋とバナナとココアのバランスがいい。

f0112873_2353689.jpg


ケーキクラムというのはスポンジケーキの切れ端のことで、つまりこれは、他のケーキを作る際にできてしまう切れ端部分を、上手く使ってポムドテールに仕上げた再生菓子なんです。
値段が安い理由はこのあたりにありそう。しかもタッパーを持参すると旧価格100円で販売というのも驚きです。

↓ごろっとヘーゼルナッツも入ってました~♪入ってるものは日によって違うようなので、それもまたお楽しみ。

f0112873_236071.jpg


このお店のスポンジケーキはベーキングパウダーを使ってない、無添加の安心なもの。
それを切れ端といえど捨ててしまうのはもったいないし、仮に捨てたとしても、その分の材料費は結局ケーキの単価に跳ね返ってくるわけで、価格を安く抑えるためにもポムドテールは理にかなった商品といえそうです。
(実際ショーケースに並んでいた美しいモンブランやミルフィーユ、ショートケーキはどれも380円!だからといって小さいわけではないんですよ~)

↓まん丸のシュークリーム。表面のポツ、ポツっとしたのはアーモンドダイス。粉砂糖でお化粧してあります。

f0112873_237610.jpg


バニラビーンズたっぷりのとろっとろカスタード、まろやかで美味しかったー。国産小麦粉、平飼有精卵、北海道てんさい糖使用だそう。このシュークリームも無添加です。だからかなぁ、やさしい味がするの。

f0112873_2382049.jpg


ふたつ合わせて280円!この値段で物足りなさはぜんぜんありませんでしたよ。

f0112873_2393913.jpg


私の後に入ってきた女性も、同じ組み合わせで注文されてました♪
素材がいいと期待と安心感もちがってくるんですよね。ごちそうさまでした~。

f0112873_2405526.jpg

[PR]
by pop_up_pump_up | 2010-05-12 23:07 | 三鷹で | Comments(6)
f0112873_0204274.jpg


たい焼きのスタンプがまるで魚拓みたい!

三鷹の「甘味処たかね」へ行ってきました。お目当てはもちろん「たい焼き」。
7年ほど前に三鷹在住の方に教えてもらった、たい焼きの名店です。

いつも行列ができていて、1日400個のたい焼きが夕方には完売という人気店なので、早めに行かないと・・・と、14時ごろお店に行ったのですが、すでに列はなく、慌てました。もう売り切れ!?

たまたま列が途切れただけのようで、「たい焼き、ありますよ~^^」と店員さん。いやー、あせりました。

↓たい焼き(150円)。焼き立てをその場でいただきました♪

f0112873_02057100.jpg


たかねのたい焼きの特徴を一言で言うなら、「軽さ」だと思います。さっくりした皮、甘さ控えめのとろりとしたつぶし餡。一丁焼きによる薄い皮が、尻尾の隅々まで餡子を包んでいました。

写真では頭が上になってますが、これは私が撮影用に向きをかえたもの。実際には尻尾が上になった状態で紙袋に入ってたんですが、これは尻尾にも自信があることをさりげなくアピールしているのでしょうか。(尻尾もとても美味しいのです。^^)

↓紙袋には商標登録第4740244号のトレードマーク入り。

f0112873_022188.jpg


皮が薄く餡子がゆるめなので、紙袋にいれたままにしておくと皮が蒸れて型崩れします。買ったらすぐに食べるべし!
お遣い物にはおはぎやお団子をチョイスするという手もあります。

こだわりの日本茶がいただける喫茶室も併設。店内ではトレードマーク入りのTシャツや手ぬぐいなどオリジナル商品の販売もあり。

f0112873_0232460.jpg


並ばずに買えたのはすごくラッキーだったようで、たい焼きを食べている間、お客さんが続々と来られてました。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-11-18 22:17 | 三鷹で | Comments(2)

立正堂の純米せんべい

f0112873_2322632.jpg


三鷹のとあるお店へ行ったら定休日。あらー残念。
で、ふらりとあてもなく、近くの丸正三鷹駅前店へ。何を買うわけでもなく、店内の商品を見てたんですけど、ふと米菓コーナーにて・・・

ん?

f0112873_2333921.jpg


んんっ?

f0112873_2335629.jpg


んんんーーっ!?

f0112873_234128.jpg


これはもしやもしや・・・巷で噂の「純米せんべい」なのでは・・・!!

きゃー!思わぬところで見つけちゃいました♪
売ってるお店、あまりないとかで、初めて見ましたよー!さっそく購入。

↓立正堂の「純米せんべい」(258円)。米どころ新潟の会社かと思いきや、東京都杉並区の会社です。

f0112873_2363910.jpg


焼き色まで香ばしそうな、サラダ味のお煎餅♪

f0112873_2373575.jpg


塩味がちょっと私にはきつめなのですが、ふくよかな厚みのあるお煎餅によくあっていて、不思議と止まらない味です。塩にも何か工夫がしてあるのか、ミネラル塩のようなまろやかさを感じました。

f0112873_239311.jpg


固すぎず柔らかすぎずの絶妙な食感。サクサクっとした軽さが心地いい。わざと音をたてて食べてしまいたくなるお煎餅。

f0112873_2405162.jpg


お茶請けにはこのくらいの塩加減がむしろいいのかも^^
ほうじ茶といっしょにいただきました♪
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-11-10 23:35 | 三鷹で | Comments(14)
f0112873_1585943.jpg


ひー、く、苦しいー!食べ過ぎました!
Polaris(ポラリス)のランチブッフェでパンをたくさん食べてきましたー。

f0112873_2105923.jpg
f0112873_237275.jpg


このお店、ガラス張りで採光たっぷりなんですねー。入り口入ってすぐあるのはカフェスペース。そしてその奥にパンの売り場。オープンキッチンが一番奥にありました。

↓すごーく広々とした店内。ゆったりしてます。バリアフリー設計で通路が幅広くとってあるので車椅子もベビーカーも楽に通れそう。

f0112873_2233752.jpg


ブッフェはキッチン脇のレジカウンターで前払いして、カフェスペースに戻って席に着くというシステム。
でも、お店に入ったのが14時少し前。
ランチのピークはとっくに過ぎていたため、「本日はもうブッフェのパンの追加は終了して、でているだけになりますが・・・」とのことで、それなら改めようと思って断ったんです。そしたら、そのときの店員さんの申し訳ないという受け答えが非常によかった。口先だけでなく心がこもってたんです。

これはこのお店の印象をグーンとアップさせたと思う。

で、一度断ったものの、ブッフェ台のパンを見てみると、ざっと20種類以上も並んでる。美味しそうなピザもある。悪くないんじゃないのー?って思えてしまったから不思議。
レジに戻ってオーダーしちゃいました。

ブッフェはパン食べ放題のほか、日替わりスープとドリンクに「お持ち帰りパン100円割引き券」がついて、1050円。

f0112873_225377.jpg


ドリンクはオレンジジュースです。果汁100%のブラッドオレンジ、量がたっぷり。スープはミネストローネですね。キャベツやベーコンが入ってほっと和める家庭的な味。もう少し熱いとよかった。ちょっと冷めてました。

f0112873_226345.jpg


↓カフェスペースの中央に設置されたブッフェ台。ディスプレイがかわい~。お洒落~。何回もぐるぐる周っちゃうのは私だけではないはず(笑)。オーブントースターも用意されています。

f0112873_212655.jpg


↓まずは惣菜パンを中心に1皿目。

f0112873_2482485.jpg


手前から時計回りに、ほうれん草とベーコンのピザ、チーズとバジルソースのフォカッチャ、ポテトサラダのサンドイッチ、焼きカレーパン。

ピザがまだ温かくてチーズがとろ~っとしてました。バジルソースのパンも美味しかった♪
焼きカレーはハード系の生地にたっぷりのパセリが練りこんであります。サンドイッチはハムやトマトなど具もいろいろあり。

↓まだまだ余裕の2皿目。

f0112873_3521294.jpg


手前から時計回りに、さつまいものパン、デニッシュ生地の薄焼きピザ、中にツナマヨが入ったパン、あずきパン。真ん中はドライフルーツのパン。

あずき(甘納豆なのかなー)がほんのり甘くてパンはやわらかくて。これ一番好きでした。さつまいもは生地にごまが入ったハード系。

f0112873_4224187.jpg


↓ちょっと苦しい3皿目。

f0112873_4233558.jpg


左下から時計回りに、ソーセージとチーズのフォカッチャ、食パン(ポラリスブレッド)、ごまパン、うずまきデニッシュ。

3皿目はさすがにおなかも一杯になってきて、ちょっとしんどかったです。デニッシュはメイプルかキャラメルかなー、苦甘い味。ごまパンはシンプルな食事パンでした。ごまがたっぷり。

チーズを使ったパンが多かったんですが、このチーズが芳醇でどれも美味しかったです。
反対に気になったのは、サンドイッチも含めてカットしてあるパンが乾き気味だったこと。大豆のリュスティックやブリオッシュ、ごまベーグルなどあるにはあったのですが・・・取るのを控えました。

とはいっても、これだけ食たべたらお腹一杯・・・。ふー、苦しい。
特に時間制限もないようだし、雑誌も置いてあるので長居できそうですよ。食べた後少し食休みしました。

f0112873_4484285.jpg


最後は100円券を使ってお買い物。
売り場のパン、どれも美味しそうでした~♪

f0112873_443242.jpg
f0112873_4434130.jpg


1個50円のミニクロワッサンを発見!2つでちょうど100円(笑)。

f0112873_13584053.jpg


メイプル味のサクサククロワッサン☆バターもたっぷり、香りもよいです。

おやつにしようと思ったけれど、さすがに夜になってもお腹が空かず、このミニクロワッサンは翌日の朝食となりました。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-02-03 21:24 | 三鷹で | Comments(8)
f0112873_2354034.jpg


どういうわけかここ数日、身体が甘いものを欲してしまうのです。。。

三鷹のケーキショップ「Pâtisserie Monsieur M(パティスリー・ムッシュ・エム)」へ行ってきました。
本店は西東京市。吉祥寺の駅ビル「ロンロン」他いくつか支店があるようですが、三鷹のお店にはサロン・ド・テ(ティーラウンジ)がありました。

f0112873_032096.jpg


穏やかで落ち着いた店内。ゆったり時間が流れていて居心地がとてもいいです。2人掛けのテーブルが3つと6人掛けの大きなテーブルが1つ配置されていました。

↓背もたれにお花の彫刻が施してあって木のぬくもりが感じられます。この椅子かわいいなぁ。

f0112873_0161811.jpg


キャラメルのシフォンケーキ(280円)と紅茶(300円)をいただきました。

f0112873_1275711.jpg


↓ふわふわ~のシフォンケーキは高さも十分!

f0112873_1283352.jpg


生地にもキャラメルが練りこんであるので、たっぷりキャラメルを味わえます。芳ばしさ、コク、そしてキャラメルの持ち味であるほろ苦さ、すべて備えた美味しいケーキでした。

↓紅茶はダージリン、アッサム、アールグレイ、ROSEの全4種類。選べるのっていいですよね。特選ココア(300円)とどちらにしようかかなり迷って、ROSEの紅茶を選びました。

f0112873_130988.jpg


金色の縁取りがエレガント!ひさしぶりです、こういうカップ&ソーサー。バラの香りがほんのりと上品。ポットで供されるのでたっぷりいただけます。これで300円は良心的。
ケーキ皿はピーターラビットでした。

f0112873_1304291.jpg


居心地よくて1時間くらいのんびりまったりしてきたのですが、となりの席の女性二人が注文されていたスコーン(2個200円)がどうにも気になって。。。
二人揃って注文するほどだから、よほど美味しいのだろうな~と思います。(通な注文をされるところを見ると常連さんなのかも。。。)

店内では真っ先にショーケースに目が行ってしまって、ショーケースの上に並べられていたスコーンに気がつきませんでした。イートインでは温めて出してくれるそうなので、次はスコーンを食べてみたいです☆

生菓子も1個300円~400円とお手頃価格。焼き菓子やクリスマス用ギフトも充実してました。

f0112873_1322096.jpg
f0112873_1323238.jpg
f0112873_1324761.jpg
f0112873_1325996.jpg


メルヘンな感じは子供にも受けるんじゃないかなーと。住宅街に佇むケーキ屋さんらしく、2世代、3世代で楽しめるお店だと思いました。

f0112873_1344819.jpg

[PR]
by pop_up_pump_up | 2008-11-23 22:09 | 三鷹で | Comments(6)
f0112873_15382265.jpg


最寄駅は三鷹だけれど、住所は武蔵野市西久保。
そんな立地にあるパティスリー「Ma Prière(マ・プリエール)」へ行ってきました。三鷹駅北口を出てまっすぐ。武蔵野警察署の交差点を過ぎて次の交差点を渡った所にお店があります。

f0112873_23273347.jpg
f0112873_23274692.jpg


店内は白で統一されていてとてもさわやかな印象。

f0112873_23385112.jpg


ケーキももちろん気になるけれど、このお店に期待するのはチョコレート。三鷹では貴重なショコラトリーでもあるんです。

f0112873_2332465.jpg


↓焼き菓子やボンボンショコラ、トリュフも充実。どれも美味しそうでじっくり見ちゃいました。

f0112873_23313838.jpg
f0112873_23315060.jpg


店内には小さいながらもカフェスペースがあるので、その場でケーキをいただいてきました。

↓「リッチ・サンギーヌ」(380円)。夏季限定のケーキ。

f0112873_018590.jpg


スポンジ生地の上にライチとブラッドオレンジの2色のムース。上にはラズベリーとバーナーで焦がしたオレンジがのっかってます。
ふわっふわのムース、口の中ですっと溶けると同時に柑橘のさわやかな酸味が余韻として心地よく残るんです。夏っぽさいっぱいのケーキ。

↓このお店オリジナルの蒸し焼きショコラ「マプリショコラ」(150円)。楊枝に差してあるのは試食用のチーズケーキです。

f0112873_0182287.jpg


蒸し焼きショコラって一体どんなものなんだろうととても気になってました。

f0112873_0195119.jpg


小振りなのにものすごく密度が高いんです。しっとりしててぎゅーっと詰まってる感じ。ムースとは対照的なお菓子です。
カカオ70%使用。産地別に全5種類。
お店の方にそれぞれの特徴を教えてもらって、食べやすいというエクアドル産を選びました。緑のトッピングはピスタチオ。トッピングはそれぞれ異なっていました。

おまけのチーズケーキもついて、このチョイスはなかなかよかったなぁと思います。チョコも食べたかったし、季節感のあるものも食べたかったし・・・。(チーズケーキを選んでたら試食はつかなかったのかなぁ。それとも別のものになったのかな。)
アイスティーは400円。ケーキセットは50円引きになります。

ただひとつ気になったのは、蒸し焼きショコラを袋に入れたままサーブするということ。ハサミが入ってなくて、手で開けるのに苦労しました。袋から出しておいてくれてもよかったんだけどなぁ。

6月はブライダルシーズンなんですよねー。クロカンブッシュが展示してありました。シュー皮を飴でくっつけて作るウエディングケーキ。ドラジェや紅茶も可愛く並べてありました。

f0112873_024144.jpg

f0112873_0243069.jpg


アイスティーも美味しくて、ボンボンショコラをつまみながら紅茶をいただくのもありかなーと思いました。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2008-06-11 22:55 | 三鷹で | Comments(0)
「三鷹おしゃれ系ランチ」シリーズ第四弾!

f0112873_0505242.jpg


フレンチのお店「AL'STAP Bien Salée(アルズタップ ビアンサレ)」に行ってきました。実は前の日に一度行ったのですが、予約で満席。急遽その場で予約を入れて改めて行ってきました。

ランチは3種類。ビジネスランチ、魚料理のランチ、肉料理のランチ。私はビジネスランチ(サラダ、パンorライス、コーヒーor紅茶つき950円)をオーダーしました。

このお店は黒を基調としたクラシカルな作り。隠れ家的なお店だと思います。おこもり感たっぷり。

↓最初に運ばれてきたミモザのサラダ。春らしいサラダですよね。

f0112873_0381179.jpg


↓バゲットとメインの「森林鶏のササ身のフライ」。付け合せは粉ふきいも。

f0112873_0392258.jpg


結論から言うと、美味しい。すごく美味しい。だけどだけど、、、量が少ないーー!

このササ身のフライ、厚みがなく薄っぺらいんです。正直これではおなかいっぱいにはなりません。
衣はカリッと揚がっていてサクサクだし、アーモンドも香ばしいし、仕事はすごーく丁寧です。ソースが少し酸味のあるアジアンテイストだったので、バゲットよりライスのほうが正解だったかも。。。量的なことを考えても、ライスにしておくべきだったかなぁと、かなり後悔しました。

この少なさだと「食事をした」というより、「おつまみを食べた」という印象でしかありません。(3時過ぎにはもうおなかすいてきちゃったし。)
ちなみにパンはあたためてありました。粉ふきいも、まろやかな塩味でおいしかったです。

↓コーヒーはコクがいまひとつ。

f0112873_0394462.jpg


予約までして行ったのに、ちょっと期待はずれに終わってしまったのが残念。
ちなみに魚料理(1350円)は銀だらのムニエル、肉料理(1600円)は牛フィレソテー(いずれも2種のデザートつき)でした。
夜はフォアグラに力を入れてるようだけど・・・。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2008-03-28 20:11 | 三鷹で | Comments(6)
「三鷹おしゃれ系ランチ」シリーズ第三弾!

f0112873_2212685.jpg


イタリアンのお店「Restaurant+Bar NAKATA」へ行ってきました。白を基調としたさわやかな店内。差し込む陽の光もやわらか~。ナチュラルな雰囲気のお店です。

f0112873_2159565.jpg


ランチはパスタの他にタコライスやマグロとアボカドの丼などもあってカフェ風のメニューです。値段も850円からとリーズナブル。コースもありました。
私は「スペアリブのピリピリバーべQちゃん」(スープ、ライス付き850円)をオーダーしました。

↓スープは卵豆腐と水菜の和風仕立て。家庭的な味。

f0112873_2201996.jpg


↓メインのスペアリブ。お肉がとろっとろ~~~♪

f0112873_220508.jpg


スペアリブ=骨付きのまま焼いたものを想像していたので、手で食べなきゃ食べづらいんだろうなぁと一応覚悟はしていたのですが、想像をはるかに超えるものがでてきました。トマトソースで煮込んであってお肉がホロホロにやわらかいんです。持ち上げるだけで崩れてしまうくらいのやわらかさ。ナイフがスルスル入っちゃう。骨ははずしてあってとても食べやすく作ってありました。
トマトソースは唐辛子入り。美味しく食べられる辛さでした♪

↓食後に紅茶(ホット)を。ランチのコーヒー・紅茶は100円です。

f0112873_2211014.jpg


あー、それにしてもスペアリブ美味しかった~!今までの私の中にあったスペアリブの常識がくつがえされました。あんなにもやわらかくなるなんて!

今気づいたんですが、トマトソースの赤、レタスの緑、ライスの白、今日のランチはイタリア国旗の配色でした。そんなことがちょっとうれしかったりして^^

f0112873_21593193.jpg

[PR]
by pop_up_pump_up | 2008-03-26 21:13 | 三鷹で | Comments(6)

にこちゃん(^v^)の東京暮らしグラフィティー。


by pop_up_pump_up