ブログトップ

東京ライフ

カテゴリ:西武新宿で( 1 )

名代たい焼き 新宿椿庵

f0112873_1343956.jpg


先日の続きです。クリスピー・クリーム・ドーナツへ行った後は、歌舞伎町へたい焼きを買いに行きました。焦がしカスタードというちょっと変わったたい焼きがある「名代たい焼き 新宿椿庵」へ。

f0112873_1351187.jpg


営業時間が午後3時から翌朝5時までという、いかにも歌舞伎町なお店です。場の空気を読んだ営業形態なのでしょう。(クリスピー・クリームのあとタカシマヤをぶらぶらしたのは、開店までの時間をつぶすためでしたー。笑)
夜の歌舞伎町は看板も怪しいネオンもぎらっぎらしてて、ちょっと引いてしまうのだけれど、昼間は幾分おとなしめですね。

↓あずき 黒糖入り(160円)と焦がしカスタードクリーム(180円)を1個ずつ買いました。

f0112873_1353650.jpg


かなりの厚み、たい焼きが立ちます!一般的なたい焼きは、2枚の皮をプレスしてあんこを閉じ込めているけれど、このお店のは分厚い皮であんこ(クリーム)をサンドするような作り。

↓2匹が寄り添っているように見えますが、これで1匹なのです。すっごいボリューム。

f0112873_1501124.jpg


あんこは北海道産の「しゅまり」という小豆を使っているそうです。ボリュームのわりに甘さはひかえめで食べやすい。

↓焦がしカスタードクリームを半分に切ったところです。プレスされていないので、クリームがむにっとはみだします。

f0112873_1503619.jpg


こちらも甘さ控えめ、まろやかなカスタードクリームです。ちゃんと焦がしてあるのですが、冷めてしまったせいか、香ばしさのような「焦がし」感はちょっと伝わってきませんでした。

2つ食べたらさすがにお腹いっぱい!
本当はサイトで見つけた、9/23に発売開始の薄皮タイプ(焦がしチーズカスタード、チーズあずき 黒糖入り)が食べてみたくて買いに行ったのですが、26日からの販売だったようでせっかく行ったのに買うことができませんでした。(残念がる私に、小たい焼き1個無料券をくださいました。)

デフォルトが分厚いだけに、このお店の「薄皮」がどのくらいのものなのか気になります。そしてそれ以上に、カスタードやあずきがチーズと合わさるとどんな味になるのかも気になります。

お店の方から銀座(新橋)の「櫻家」でたい焼き作りに携わってたと伺ったので、さっそく調べてみた所、櫻家のたい焼きも分厚くて、小豆は「しゅまり」を使っている様子。厚いたい焼きの元祖といったところなのでしょうか。(ちなみに櫻家は私が持っている「東京たいやきめぐり」という本に掲載されています。)

f0112873_238138.jpg


いやー、なかなか個性的なたい焼きでした。

東京たいやきめぐり
[PR]
by pop_up_pump_up | 2008-09-27 23:37 | 西武新宿で | Comments(6)