ブログトップ

東京ライフ

f0112873_0534154.jpg


うわーい、知人から手土産をいただきました。クリームパンでお馴染み「神楽坂 龜井堂」のパンとスイーツ♪
紙袋の亀のロゴ、なんだか見覚えあるなぁと思ったらやっぱり!

f0112873_1325061.jpg


↓オープンサンドとかぼちゃくるみパン。

f0112873_1332256.jpg


↓かなりボリュームのあるオープンサンドです。パンの厚さ3センチくらいあったかも。千切りキャベツとベーコンエッグ、マヨをトッピングした総菜パン。

f0112873_1334122.jpg


↓くるみがこれでもかというほど入ったかぼちゃくるみパン。

f0112873_13121334.jpg


色鮮やかですが、かぼちゃの味は控えめです。パンはふんわりやわらかく、しっとり。私はそのまま食べたのですが、トーストしても美味しそう。

龜井堂の食パン系のパンは初めて食べたのですが、どちらもぎゅむっと詰まってて密度が高く、この2つでずっしりした重み、食べごたえがありました。

↓箱に入ったこちらの中身は、、、

f0112873_1313482.jpg


甘い系~♪

f0112873_13135443.jpg


↓神楽坂ロールとカスタードホーン。

f0112873_131446100.jpg


たっぷりシャンティの中にはころころと角切りのマロンがこれまたたっぷり♪♪

f0112873_13165284.jpg


↓とろとろカスタードをデニッシュで包んだカスタードホーン。アーモンドとアイシングでお化粧してあります。

f0112873_13233998.jpg


このカスタードはクリームパンに使われてるものよりもフレッシュで軽い感じ、生クリームがたくさん使われてる印象でした。どちらもとーっても美味しかったです☆
また食べたいなぁ♪
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-09-14 20:55 | 神楽坂で | Comments(2)

f0112873_1424788.jpg


神楽坂 五十番」へ行った後、クリームパンを予約しておいた「神楽坂 龜井堂」へ行きました。

f0112873_1442693.jpg


このあたりは小路が入り組んでて、初めて歩くにはちょっと戸惑います。
場所確認と予約のために一度お店に立ち寄り、自分の用事を済ませ、さらに「神楽坂 五十番」で小腹を満たし、再び龜井堂へ。・・・と神楽坂周辺を西へ東へ移動していたら、思いっきり道に迷ってしまいました。でも、迷ったおかげで、ほかの気になってたお店が偶然見つかったりして・・・(笑)。

↓お一人様5個までという条件付きのクリームパン(200円)。1個だけ取り置きしてもらいました。

f0112873_1462157.jpg


手のひらほどのビッグな大きさで、ずっしりした重量感。それでいてとってもやわらかい。
トングではさむと、そのやわらかさ・重さで底が抜けてしまうため、お店ではコテ(フライ返し)ですくってトレーに乗せます。

↓割ってびっくり、これでもかっていうくらい中身が詰まってます~。隙間もほとんどありません。クリーム比率高っ!

f0112873_147112.jpg


卵たっぷりまろやかで、とても優しい味わいのクリーム。甘さは控えめです。パンもしっとりなめらかで美味しい。

↓ビスキーワッサン(160円)と神楽坂名物 栗あんぱん(200円)も買いました。

f0112873_148790.jpg


周囲にけしの実がまぶされ、まるで栗饅頭のよう。表面の光沢が食欲そそります。

f0112873_1493216.jpg


中にごろっと丸ごと栗の甘露煮と、マロンペースト(黄色と渋皮色の2種類)が入って、しっかりした甘さが特徴。

f0112873_1502122.jpg


パンもしっとりして美味しいです。コーヒーよりも濃い目の日本茶が合いそうかなー。

↓ビスキーワッサンはチョコの層を混ぜ込んだクロワッサン。

f0112873_1511476.jpg


表面にシュガーが塗られて、こちらも甘め。軽い食感です。

店内にはイートインできるテーブルがあったのですが、ドリンクが缶コーヒーやペットボトル飲料のみの扱いとのことで、これはとても残念に思いました。ケーキも販売されているので、イートイン用に温かいダージリンティーくらいはあるといいなと思います。

↓レジ脇で亀の形のパンを見つけて、ああ!これにすればよかったー!と心の中で叫びました。

f0112873_1521936.jpg


でもこれ売り物ではなく、職人さんが余ったパン生地を利用して遊び感覚で作ったものだそう。
手のひらにちょこんと2匹が乗るプチサイズ。すっごくかわいかった~。

f0112873_1525213.jpg

[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-08-12 23:23 | 神楽坂で | Comments(0)

f0112873_1553956.jpg


神楽坂へ行ってきました。気になるお店がいろいろあるのです~、神楽坂。散策も楽しい街ですよね。

神楽坂 五十番」といえば、あのジャンボな中華まんでお馴染みなのですが、本店のすぐ近くに2号店があって、こちらでは蒸したての中華まんがイートインできるのです。

f0112873_1562344.jpg


一度食べてみたかった五十番の中華まん。デパートの出店で見かけては、やっぱり食べるならお店でできたてを!と思っていました。

↓ミニ肉まんセット(680円)

f0112873_1563987.jpg


ミニではなく普通の(ジャンボサイズの)肉まん1つが盛られた肉まんセット(680円)もあるのですが、ミニは肉まんとあんまんの2種類が楽しめるので、このセットをいただきました。(ちなみにジャンボサイズはミニの3倍あります。お得といえばお得。)

かわいらしいポットに入ったお茶と、

f0112873_157843.jpg


サンザシ、いちじく、カボチャの種の盛り合わせ。おつまみが付いてます。

f0112873_1572427.jpg


↓クコの実が入ったこれ、なんだろう?と思って伺ったら、愛玉子(オーギョーチ)の飲むゼリーでした!

f0112873_15852.jpg


わーい愛玉子、初めて~!ここでいただけるなんて~♪アジアンスイーツもついて、なんとも魅力的な飲茶セットです。

↓ミニ肉まん

f0112873_159883.jpg


皮がふっくら厚めで食べ応えあります。具はオーソドックスなのですが、量が少なめの印象。もう少し入っててもいいような気もしますが、おやつとしてつまむのなら、このくらいでもいいのかなとも思います。皮を楽しむ中華まんという感じです。

↓ミニあんまん

f0112873_1592844.jpg


粒あんがとろ~りゆるめで美味しい!(神田達磨のたい焼き思い出した~!)
こちらも皮は厚めですが、あんもしっかり入ってます。肉まんよりあんまんのほうが一歩抜き出てる感じ。
あんこが熱いので火傷に注意しながらいただきました^^

↓ディスプレイなので食べられません~。でもホンモノそっくり。

f0112873_26165.jpg


肉まん以外の中華まんも蒸してもらえるそうです。その際少々蒸し時間を頂戴するとのことでした。(肉まんは常に蒸されているのですぐ食べられます。)

店頭のガラスケースで気になったのが「モッツァレラチーズまん」。
もはやどこの国の食べ物なのかわからなくなってしまった国境ボーダレスな中華まんですが(笑)、そんな理屈抜きでもモッツァレラチーズまん、美味しい気がします。

そして、その種類の多さにびっくり。辛みそ、貝柱、椎茸、カレー、キムチ・・・。
中身を見分ける目印に、ドライチェリーや干しぶどうがトッピングされているのも印象的でした。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-08-11 23:34 | 神楽坂で | Comments(4)