カテゴリ:築地市場で( 16 )

f0112873_23373886.jpg


銀座8丁目のずっと奥のほう。昭和シェルのスタンドがあるビルの裏手です。こんなところに行列のできるラーメン屋さんがあるなんて。。。「麺処 銀笹(ぎんざさ)」。

f0112873_23381881.jpg


新橋や汐留からも歩いて来れる場所ですが、最寄は若干築地市場駅が近い感じです。

f0112873_23405379.jpg


メニューはラーメンとつけ麺の2種類。スープもそれぞれ塩と白醤油の2種類。

f0112873_2340957.jpg


実は今回写真があんまりないんです。というのも懐かしい顔ぶれとの再会、3人でランチだったので、おしゃべりに夢中になってしまい。。。でも美味しかったのはしっかり舌が覚えてる(笑)。

↓3人とも同じのオーダーしました。銀笹らーめん 塩(800円)。

f0112873_0115422.jpg


チャーシュー、水菜、メンマ、鯛のつみれ、ねぎ、糸唐辛子が美しく丁寧に盛り付けられています。
鯛からダシをとったスープは上品な香り。やや塩気強めですが、細麺との相性もいい。

↓薬味もついてます。あおさのりと、揚げてあるのはにんにくかな。根菜のような。。。

f0112873_0153614.jpg


↓とろっとろチャーシューも美味しかったけれど、なんといってもこの鯛のつみれが3人とも気に入っちゃいました。

f0112873_01606.jpg


ふわふわなのにシャキシャキ~。蓮根が入っててとても美味しいんです♪

実はどんぶりは片口(注ぎ口つきの器)が使われていました。(写真に撮れてなくてホントーに残念!)
サイドメニューの中に鯛飯というのがあって、残ったスープを注いでスープごはん(鯛茶漬け?)にして食べるのがお店のおすすめなんだそうです。

f0112873_0201964.jpg


和のテイストたっぷりの端麗なラーメン、これは並んじゃいますね。13時頃で3人待ちでした。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-10-28 23:33 | 築地市場で | Trackback | Comments(4)
f0112873_13525156.jpg


生なかおち丼を食べた後は築地場外市場にある練り物・おでん種の老舗「佃權(つくごん)」へ。

↓こちらは場外に2軒ある佃權の門跡橋工房。店内で作られたできたての練り物が店頭に並んでます。

f0112873_1353670.jpg


つやつやで瑞々しく、どれも美味しそう~~☆

f0112873_13532371.jpg
f0112873_13554734.jpg


食べ歩き用に1個買いました。えだまめ入ささ焼(130円)。(すぐ食べられるようにキッチンペーパーで包んで手渡しされます。)

f0112873_1405883.jpg


直径7~8センチはあるでしょうか。厚みは1.5センチくらい。ぷりっぷりのすり身に、枝豆と生姜が入った夏らしいさわやかな練り物です。

f0112873_1411240.jpg


食感が楽しく、130円で食べごたえありました。
冬だったら断然おでんの食べ歩きですよねー♪(宿題にしておこうっと)
できたての練り物サイコーです。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-07-07 13:30 | 築地市場で | Trackback | Comments(2)
f0112873_23221266.jpg


ふらりと築地場内市場にてランチ。
12時少し前に市場に着いたけれど、平日の魚がし横丁は落ち着いてますね。ものすごく行列ができてるお店は、どうやら海外からのツアーに組み込まれているらしく、並んでいるのはアジア系観光客だったりするようです。

f0112873_2323229.jpg


6号館の「つきじ丼匠(どんたく)」は空いてました。ちらっと覗いたらお客さん誰も入っていない。。。
それはそれで入りづらいなーと思いながら、場内のお店を一通り見て戻ってみると、9割くらい埋まっててびっくり。12時過ぎると一気に混むのですね。

↓海鮮丼、いろんなのがあります。1200円がメイン価格帯かな・・・。

f0112873_2323367.jpg


↓生なかおち丼(お味噌汁つき800円)。「生」と表示されてたこのどんぶりをオーダーしました。値段も手頃。

f0112873_23275023.jpg


酢飯の上にまぐろ中落ちとガリとお新香。あさつきが細かくてきれい。

f0112873_2333543.jpg


醤油を少したらしていただきました。シンプルに美味しかったです。800円でこのクオリティなら満足~。酢飯が固めで好みでした♪

↓アオサのお味噌汁も美味しい。

f0112873_23345754.jpg


私が食べ終わるまでに他のお客さんはお店を出てしまい、貸切になってしまいました(笑)。お茶をおかわりしてゆっくりのんびり。店員さんの接客もよかったです。

f0112873_23381473.jpg


あとでわかったのですが、このお店は1号館にある「岩佐寿し」の姉妹店とのこと。ということは、ネタの仕入れ先も同じかな。

f0112873_23552165.jpg

[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-07-06 22:35 | 築地市場で | Trackback | Comments(0)
f0112873_0301465.jpg


クロワッサンを買って、最後は生まぐろ専門直売の「つきじ喜代村まぐろ2号店」へ。築地といえばなんといっても「まぐろ」ですよねー。

f0112873_0294866.jpg


つきじ喜代村は生まぐろにこだわるお店。解体されたブロックがまな板の上でぷるんぷるん揺れておりました。捌きたてが目の前でパックに詰められて、中トロ1サク1400円の値段がつけられました。

f0112873_0305294.jpg


さらにもっとお得なもの発見!

f0112873_0361678.jpg


バットの中が宝石箱みたいになってるーー!極上生本まぐろ とろブツ切り、100g500円!

f0112873_0363010.jpg


100gってどのくらいなんだろうと様子をうかがってたら、ちょうど100g買われた方がいて、見たら手頃な食べきりサイズ。私も100g買いました。

f0112873_0534883.jpg


氷といっしょに保冷バッグに入れてもらえます。うちに帰って重さを量ったらなんと170g入ってた。うわーお♪

f0112873_0532128.jpg


↓切りたてを追加(おまけ)された中トロちゃん。

f0112873_0514714.jpg


さっそく新物のわかめを添えて鉄火丼に。切ってあるからのっけるだけ、ラクチン♪

f0112873_0554831.jpg


と、とろけるーーーーっ!!

f0112873_0565237.jpg


500円で生本まぐろが食べられるなんて、早起きして築地まで出かけたかいがありました~!
半値市素晴らしいです!!また行きたいなー♪
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-05-12 23:46 | 築地市場で | Trackback | Comments(4)
f0112873_23334445.jpg


築地記事再開です~。
鳥藤の焼き鳥を食べた後は「パン工房ル・パン」へ。

f0112873_23235529.jpg


クロワッサンが充実しているガラスケースを覗いたら、半値市でストロベリーパイが1個50円!

f0112873_23242762.jpg


買ってさっそくその場で食べちゃいました。

f0112873_23245016.jpg


プチサイズなんだけど、バターがきいたパイ生地にイチゴのピュレ。甘酸っぱくて美味しかったー。築地市場食べ歩きのデザートとなりました♪

↓買って帰った栗あんクロワッサン(200円)。

f0112873_23315695.jpg


やさしい味わいの栗あん入り。甘さ控えめです。

f0112873_23312521.jpg


↓バタークロワッサン(150円)。何も入ってなくても十分美味しかった。バターたっぷり☆

f0112873_23323133.jpg


店内にテーブルがあるのでイートインできます。今度惣菜系のパンも食べてみようかな。

f0112873_23404614.jpg

[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-05-11 23:38 | 築地市場で | Trackback | Comments(0)
f0112873_041755.jpg


鳥めしや親子丼でお馴染み「鳥藤(とりとう)」の母体は鶏肉専門店。デパートの催事でぼんじり丼を食べたことがあります。

f0112873_045289.jpg


店頭で焼き鳥が売られていたので「もも」(100円)を1本買いました。すぐ食べることを伝えたら、その場で炙ってくださいましたよん。焼き鳥は温かくなくっちゃね^^

f0112873_0461888.jpg


甘辛いタレ味の焼き鳥、お肉がジューシーで美味しかった~。

f0112873_051526.jpg


ねぎまやつくねもありました♪
食堂で親子カレーもいつか食べたいな~^^
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-05-08 23:51 | 築地市場で | Trackback | Comments(0)
f0112873_0243994.jpg


焼カキを食べた後、ふと向かいのカレー屋さん「東印度咖喱商会」を見てみると、ラッシーがなんと100円!
築地でラッシーが飲めるとは思いませんでしたー!

f0112873_0251997.jpg


通常200円のところ、半値市価格の100円での提供♪

f0112873_0252061.jpg


この日お天気がよくて冷たいものが欲しくなって、グビビーと入っていきました。さわやかラッシー美味しかった~。

f0112873_0254980.jpg


カレー屋さんなので、店内ではもちろんカレーが食べられるのですが、店頭でカレー味のおにぎりや焼きおにぎりも販売されていて、食べ歩きによさそうだと思いました。ラッシー片手にカレーおにぎり・・・築地はカレーも新感覚です。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-05-07 19:00 | 築地市場で | Trackback | Comments(0)
f0112873_1312120.jpg


玉子ぞうにを食べた後は、場外市場へ。
年に2回開催される半値市、各店から一品「半値」商品が売り出されるとあって、多くの人でにぎわっていました。

f0112873_2211163.jpg


店頭で剥いてくれる生ガキや、動いているウニをさばいて食べさせてくれるお店もあります。私も何か築地らしい鮮度のいいものが食べたくなって、「築地ハレの日食堂」で焼カキ(300円)を買いました。

f0112873_1322529.jpg


網の上で焼かれている牡蠣ちゃん、帆立ちゃん。

f0112873_1303728.jpg


写真撮ってもいいですか~?って聞いたら

f0112873_1302163.jpg


ですってーー!(笑)
帆立も美味しそう♪

f0112873_13143179.jpg


ぷっくり大きな焼カキ、手のひらサイズの殻に横たわってます(笑)。

f0112873_13113170.jpg


ぷるんぷるんの牡蠣を爪楊枝ですくって、口の中へイン。磯の香り~~!!
ぷるぷる口の中で泳ぐ泳ぐ牡蠣ちゃん。あまりの大きさに口の中が牡蠣でいっぱいに。

f0112873_1332848.jpg


中心部分が冷たかったので、超レアな焼き加減でしたが(もう少し焼いてあるほうが好み)、おつゆも美味しくて3秒でなくなりました。

産地は聞いたのだけれど失念・・・国産の牡蠣です。美味しかったー。

f0112873_13102389.jpg


半値商品は海鮮丼だったかなー。なかなかユーモラスなお店でした。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-05-06 12:36 | 築地市場で | Trackback | Comments(4)
f0112873_10555985.jpg


GW後半の祭日ですが、今日5月3日はなんと築地市場の臨時開市日!!
さっそく築地へ行ってきました。3年ぶりの場内潜入~!

f0112873_1103590.jpg


ターレやトラック、フォークリフトが動き回ってて活気があります。

f0112873_1104637.jpg
f0112873_1113152.jpg
f0112873_114493.jpg
f0112873_114913.jpg


激混みの「魚がし横丁」(場内市場の飲食商店街)。

f0112873_1171919.jpg
f0112873_1184410.jpg
f0112873_1192714.jpg


わたしのお目当ては魚がし横丁1号館にある「茂助だんご」。といってもお団子購入じゃありません。場内市場店にはイートインメニューがあるのです。

f0112873_111059.jpg


↓こちらがそのラインナップ。

f0112873_11113975.jpg
f0112873_11122230.jpg


玉子ぞうに(500円)をオーダーしました。湯気で写真がくもりまくり。。。(汗)

f0112873_11173073.jpg


どちらかというと関西風のあっさりしたおつゆ(京風といってもいいくらい)に、焼き餅1個、はんぺん、かまぼこ、三つ葉、焼き海苔、そしてふんわり溶き玉子がはいったやさしい味わいのお雑煮です。

↓浮いている白いのははんぺん。練り物が入るところが築地らしいですねー。

f0112873_11244486.jpg


香ばしい焼き餅。やわやわです。お椀の底からひっぱりあげました。

f0112873_1118233.jpg


ふんわり玉子ちゃん。玉子の入ったお雑煮は初めて食べたんですが、美味しいですねー。

f0112873_11214410.jpg


テーブルは3つ。4人掛け2つと3人掛けが1つ。昭和の風情。

f0112873_11273024.jpg


地図を見ながら玉子ぞうにを待ちました。築地ひろーい。

f0112873_1129782.jpg


湯飲みのお茶がなくなったらすぐに新しく出してくださって、お店の人とっても親切でした。

f0112873_11345755.jpg


このあと少し場内を散策。
もうすぐ雨のシーズンなので、いくつか履き物屋さんで長靴を見てきました。

河岸御用達のゴム長は8000円くらい。ゴ、ゴム長がそんなにするとは。。。(汗)
でも水や油の上も滑りにくく破損しにくいのだったら、高くはないのかな。(築地の長靴、ちょっと惹かれる。。。いやかなり惹かれる。。。街でフツーに履きたい。。。)
料理人が厨房で履くコック靴も並んでいて、丸くてかわいいと思いました。(これも街でフツーに履きたい。。。)

場内散策後は場外市場へ向かいました。

f0112873_1213062.jpg


おおお!半値市!!
食べ歩きはまだまだ続きます~。順次アップしていくのでお楽しみに。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-05-03 21:49 | 築地市場で | Trackback | Comments(0)
f0112873_1058097.jpg


場外市場食べ歩きシリーズもいよいよフィナーレです。
まぐろ串焼き玉子焼手巻き寿司と食べ歩いてラストはスイーツ♪「築地 さのきや」へ。

f0112873_10584375.jpg


↓これよこれ~築地ならではのこの形。鯛焼きならぬ鮪の型で焼いたその名も「まぐろやき」。

f0112873_110733.jpg
f0112873_1101819.jpg


14時ごろ行ったらすでに本マグロ(小倉あん・180円)は売り切れ、中トロ(小倉あんに杏・200円)が残り2本とのことで、中トロを1本いただきました。(1尾2尾ではなく1本2本と数えるところが、さすが鮪。)

↓焼き立てあつあつ、うっすらあんこが透けてます。生地薄い~♪

f0112873_1175181.jpg


もちもちした皮の中に、ゆるめの小倉あん。甘酸っぱい杏があんこと合ってて美味しい~。(かじった写真でごめんなさい^^;)

f0112873_11253396.jpg


ちなみに本マグロの生地は外側パリパリ中ふんわりの二重構造だそうです。中トロとは生地をかえているのですね。

店頭のベンチで食べることを伝えたらお茶のサービスがありました♪メニューにある梅シロップのドリンクも気になる~。

f0112873_11292577.jpg


外国人客も多く、私が食べてるまぐろやきを興味深そうに見ていく人も多かったです。(ちなみにお店のご主人は英語がペラペラですよん。)

f0112873_113519.jpg
f0112873_11373621.jpg


というわけで、食べ歩きはこれで終了~。楽しい築地を満喫できました。

f0112873_1148032.jpg

[PR]
by pop_up_pump_up | 2013-04-12 23:03 | 築地市場で | Trackback | Comments(0)

にこちゃん(^v^)の東京暮らしグラフィティー。


by pop_up_pump_up