よし梅

なんとも風情のあるたたずまいの老舗の銘店「よし梅」。
魚河岸料理のお店です。

f0112873_0243129.jpg


大通りから細い路地に入ったところにあって、そこはまるで人形町の小京都といった感じ。

f0112873_1231112.jpg


3ヶ月前までは、人形町のことなんて、なーんにも知らなかったのに、地理がつかめるようになってずいぶん詳しくなりました。散策も楽しいです。

さて、こちら↓は入り口のところに提示されているランチメニューのラインナップ。

f0112873_0273469.jpg


どれも美味しそうで悩んじゃいます。このお店は「ねぎま鍋」を出しているので、まぐろが絶対おいしいはず。しかし今が旬の牡蠣(しかもフライではなく天ぷら!)もはずせないし・・・うむむ。

悩みながら店内のメニューブックを見てみると「なすのはさみ揚げ」は「なすと蓮根のはさみ揚げ」となっていました。最近気管支炎を患い、咳には蓮根!と教わったばかりだったので(nk-mhさんありがとう!)、再発防止と免疫力アップもかねて、「なすと蓮根のはさみ揚げ定食」に決めました。

待ってる間、カウンター越しに年期の入った柱や板前さんの仕事っぷりを眺めていると、期待が否応なしに高まります。琴のBGMもいいかんじ。冷蔵庫、サイズと色は違うけれど、うちと同じものが置かれてました。業務用じゃなくて家庭用のフツーの冷蔵庫。

そして運ばれてきたのがこちら。揚げたてのアツアツです。

f0112873_04323.jpg


輪切りの茄子(と蓮根のコラボ)をイメージしてたんだけれど、違いました。縦まっぷたつにカットされた茄子が3つ、半月切りの蓮根の天ぷらが2つ盛られていました。
他にシジミの赤だしと漬物がついています。

まずは何もつけずにレモンだけ絞って、がぶりとひとくち。

やわらかな茄子はとても瑞々しく、じゅわ~っとおつゆがあふれます。
間に挟まっているのは、まぐろのつみれ。生姜の香りが効いててこれまた美味。衣はサクサクです。

そしてふたくちめからは、ポン酢につけて。(てんつゆではなく、ポン酢がついてました。)

もうホントに口の中でアツアツじゅわ~サックサクのオンパレード。ポン酢なので最後までさっぱりといただくことができます。茄子の「ヘタ」の部分も丁寧に仕事がされていて、口の中に残りませんでした。蓮根もシャキシャキ。

茄子も蓮根も天ぷらで食べるのが一番好きですね。
食べてる間ずーっと顔がほころんでました私。満足満足。

これで900円はかなりお得だと思います。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-01-25 01:10 | 人形町で | Trackback | Comments(0)

再び BROZERS’

今日は仕事の都合で遅めのランチになってしまいました。
ここはPM3:00までランチタイムだし、火曜はフィッシュバーガーの日だし、ということで再訪です。確実にリピーターへの道を歩んでいますね~(笑)。

f0112873_23341287.jpg


フィッシュバーガー1000円。こちらもボリューム満点です。
上からゴマ付きバンズ、タルタルソース、チェダーチーズ、白身魚のフライ、玉ねぎ、トマト、レタス、マヨネーズ、バンズ。
チーズのとろけ具合が絶妙。

断面はこんな感じ↓。思いっきりかじってます(笑)。

f0112873_23371926.jpg


タルタルソースとチーズで全体的にまろやかな味です。パインバーガーにくらべておとなしい感じかな。
このバーガーも美味しかったけど、このお店の一番の売りはやっぱりパティでしょう。肉です。肉!
BBQソースとの相性も抜群でした。

今回もケチャップた~~~~っぷりつけて、フレンチフライ食べてきました。
あぁ~(今思い出しても)お腹いっぱい!
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-01-23 23:33 | 人形町で | Trackback | Comments(4)

茶一(ちゃい)

日本茶カフェでランチしてきました。
女性主人一人で切り盛りする、10人も入れば満席の小さなカフェです。
看板も小さくて、こんなとこにカフェがあったんだぁというかんじ。
やかんがちょこんとのってます。↓

f0112873_2318211.jpg




ランチは「本日のお昼」(850円)のみ。
席につくと日本茶が出されるので、食事が運ばれるまでの間、お茶を飲んでまったりと。
テーブルの上のかわいい飾りに心がなごみます。

f0112873_2314280.jpg


このお店は時々ギャラリーになるようで、和テイストのポストカードが販売されていたり、アンティークのオルガンや食器棚が飾られていたりして、陽気な女将さんの趣味のお店といったかんじです。
食器棚には茶器がたくさん並んでいました。

さてさて運ばれてきた「本日のお昼」。

f0112873_23245982.jpg


左下から時計回りに、大豆と麦の炊き込みご飯、白菜の和え物(柚子風味)、大根と人参の炊き合わせ、人形町「鳥忠」の卵焼きと焼き芋、小松菜の味噌汁です。

どれも優しい味。そのとき仕入れたおいしい野菜で作っているのだそうです。
焼き芋、濃い黄色で甘味が強く感じられました。白菜も小松菜もシャキシャキです。

ここに来るのは2度目だけれど、前回来たとき(10月下旬)は、さつまいもごはんに白菜たっぷりの味噌汁、卵焼き、里芋のごまみそあえ、煮物と漬物がついてました。食後には手作り水羊羹を追加。お昼は150円プラスして和風スイーツが楽しめます。

今回は季節も変わり、「ぜんざい」が登場していました。
お品書きには書かれていなかったけれど、「とろっとした『田舎じるこ仕立て』にもできますよ^^」とのことで、(もしやこれは裏メニュー!?)さっそく作ってもらいました。
器も素敵です。

f0112873_23304852.jpg


通常はねっとりした仕上がりのぜんざいなんだそうです。
白玉などは入っていませんが、カフェタイムにはさつまいもを入れて出しているとのこと。
水羊羹もそうだったけれど、品のいいさっぱりとした甘さで、とても食べやすく作られていました。
女将さんの味覚と私の味覚、共通点が多そうです。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-01-22 23:36 | 人形町で | Trackback | Comments(2)

ナポリタン

f0112873_2252317.jpg


明治屋の缶詰パスタソース「ナポリタン」を使って作りました。

玉ねぎとマッシュルームは既に具として入っているので、新たに冷蔵庫にあったものを追加。
赤ウインナー(ナポリタンの基本ですね)、生椎茸、パプリカ(黄)。
そしてハーブも忘れずに、バジル、オレガノ。

副菜のサラダはラディッシュとサラダ菜。素揚げしたニンニクスライスも入ってます。パプリカも入れちゃいました。

と、今日は洋風な献立ですが、実は大根の煮物とひじきの煮物も作りました。明日食べる予定です。

水戻し不要の長ひじきを、ついいつものクセで戻してしまいましたが(笑)。
戻さなくてよいひじきの使い方が、いまひとつわかりません。
というよりピンときません。煮る前に油で炒めないのかな・・・。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-01-21 23:00 | おうちで | Trackback | Comments(2)

イーフローラ

今日は母の誕生日。花を贈りました。

f0112873_0491094.jpg


花を地方在住の人に贈るとなると、従来の方法は2パターンあって、ひとつはこちら(東京)の花屋さんで注文し、そこから発送してもらうというもの。この場合箱代や宅配便の送料が別途必要です。
もうひとつは花キューピッド。こちら(東京)の花キューピッドに加盟している花屋さんに申し込み、届け先の最寄の加盟店が配達してくれるというもの。この場合、送料や箱代はありませんが別途手数料(525円)がかかります。

注文した花屋さんから発送される場合は、宅配業者が集荷にくるまでにお店に行けば、どういう花なのかできあがったアレンジメントを自分の目で見ることができるのですが、花キューピッドだとそれができず、届いた相手にしかわかりません。

ということをふまえて、何軒か花屋さんめぐりをしてみました。

大手チェーンの花屋さんは、お店とは別に製作センターを設けていて、そこで各店舗から注文のあったアレンジメントを製作し、センターから直送するシステムをとっているそうです。この場合もできあがったものを自分で見ることはできないそうです。

これとは反対にマンションの一室を店舗(事務所?)とするような小さな花屋さんでは、できあがったアレンジメントをデジカメで撮影し、メールで送るサービスをやっていました。

花屋さんも色々ですね。

そんななか、とある花屋さんでイーフローラについて教えてもらいました。
インターネットで注文し、届け先の近くのイーフローラ加盟の花屋さんが配達してくれるというもの。
花キューピッドに似ているけど、違う点は、①手数料がかからない、②配達が完了したらメールで知らせてくれる、③贈る花を配達前に撮影して画像(をUPしているイーフローラのURL)がメールで届く、です。

私は今回このイーフローラを利用しました。

母に配達希望時間を尋ねたところ、出かけるから朝10時までに来て欲しいといわれ、しかもアレンジメント(切り花)より鉢植えがいいと・・・・(切り花は1週間しかもたないから、つまらないらしい)

ホームページ上では午前中の配達は9時から12時の間となってて細かく設定できないし、アレンジメントと花束しか商品がなかったので、直接お店に相談したところ、こころよく引き受けてもらえました。

そして本日届けられたのがこのお花↓

f0112873_0512237.jpg


黄色の大輪系のシンビジューム4本立ちです。名前は「テレパシー」だそうで。
色だけ私が指定して(一応母の好きな色)、あとは花屋さんのセンスに任せました。
そしたらこんな立派なのが届いたようです。母も大満足(笑)
この時期のシンビジュームは白かピンクが一般的なようで、母も「黄色でも中心が赤くなってるのは見かけるけど、全部黄色なのは初めて見た」と喜んでいました。

宅配便と違って、花屋さんが届けてくれると、その場で長持ちのさせ方など質問できていいですね。プロのアドバイスが受けられます。

メッセージカードは申し込むとき文面を登録できるので、それを花屋さんのほうで手書きしてくれるようです。↓

f0112873_1474271.jpg


イーフローラはまだできて間もない組織らしいので、加盟店が少ないのが難ですが、利用してみると結構はまります。
個人的にはフレンチテイストの花屋さんが好みですね。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-01-20 23:54 | おうちで | Trackback | Comments(0)

にこちゃん(^v^)の東京暮らしグラフィティー。


by pop_up_pump_up