大正時代から創業している、老舗のパン屋さん「まつむら」。

火曜日と水曜日にしか焼かないという、まぼろし(?)のパンがあります。
その名は「田舎パン」。

f0112873_053782.jpg


ちなみにこちら↓は、「スペシャル食パン」。毎日販売されています。

f0112873_061134.jpg


このふたつのパン、値段が同じなので、「形が違うだけですか?」とお店のおばちゃんマダムに聞いたところ、「田舎パンは火曜日と水曜日しか焼いてないの^^。
形が違うだけじゃないんですよ。」という答えが返ってきました。
よくぞ聞いてくれました、といわんばかりの笑顔で、ですよ。

そんなこと言われたらものすごく気になってしまい、二つを食べ比べることに・・・(笑)

「田舎パン」は見た目通り、素朴な味わい。
ざっくりとした生地でもっちりしています。やや噛み応えあり。

「スペシャル食パン」は香りが強く、生地はきめ細やか。
しっとりして口当たりもなめらか、上品です。

確かにこの二つは別物でした。
それぞれ違ったおいしさがあって、甲乙つけがたいのですが、「田舎パン」はトーストで、「スペシャル食パン」はサンドイッチで食べたい感じですね。

ちなみに「田舎パン」の焼きあがりは14時なので、火曜日の昼12時に行っても店頭においてありません。
また、木曜日におかれていることもあります。
(というわけで、まぼろしのパンなのですw何度振られたことか・・・)

パン屋さんへ行くと、どうしても菓子パンや惣菜パン、サンドイッチに目が奪われがちだけど、こういう「具のないパン」(食事パン)も実は好きだったりします。

「具」でごまかせないぶん、パン本来の味が最も「試される」んじゃないかなぁ。

このお店のことをもう少し書いてしまうと、アットホームな雰囲気で、なんともほのぼのしているんですよ。
(若い店員さんが見当たりませんwマダム多しw)

あんぱん、クリームパンなどスタンダードな商品に加え、ブームを意識したと思われるチーズ蒸しパンやシナモンロール、ワッフル、ナン、さらにはベーグル(!)までおいてあるのです。
(下町のレトロなパン屋さんですよ!!)

かと思いきや、のりとチーズのサンドイッチやりんごサラダの挟まったパンなど、摩訶不思議な商品も・・・。

ちなみにサンドイッチは、品切れしていたらその場で作ってくれるようです。

f0112873_093499.jpg


私はフルーツサンドが好きなので、置いてあるお店を見つけるとちょっと嬉しくなります。

「まつむら」のフルーツサンドは、みかんとパイナップルが入っていて、生クリームは甘さ控えめになっています。
みかんが苺のときもあるんですが、あまり見かけません。残念。

そして最後にこちら。

f0112873_010726.jpg


自家製プリン1個100円!!

100円でこんな美味しいプリンが買えるのだったら、コンビニのプリンは・・・「???」
・・・はい、必要ないですね。

このプリン、15時に店頭に並ぶということなので、昼時は品薄、早い者勝ちです。

というわけで、確実に「まつむら」のリピーターになっている私。
お店の人に顔を覚えられてしまいました(笑)。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2006-12-03 00:31 | 水天宮前で | Trackback | Comments(0)

本日の所持金、644円。
ATMで現金を引き出そうと思っていたのに、キャッシュカードを自宅においてきてしまいました。

クレジットカードが財布に入っていたものの、近くにデパートや大型スーパーはありません。
昼時は大抵現金払いだし・・・とうとうキャッシングデビューかな
と考えていたら、ロイヤルパークホテルがあることを思い出しました。

そうだ!地下1階にデリカテッセンのお店が入ってた!

というわけで、行ってきたのがロイヤルデリカです。
(ホテルメイドの洋・中華のお惣菜をはじめ、パン・ケーキ・点心・アイスクリームなどが販売されています。)

今日はピロシキとフルーツブリオッシュとバターロールを購入。
ホテルメイドだけあって、さすがに優等生な味。
ピロシキの中にはしっかりとひき肉が入っていて、肉の味を楽しむことができます。
(今回買わなかったカレーパンへの期待も膨らみますw)

フルーツブリオッシュはオレンジピール、レーズン、クランベリー入り。
フルーツの酸味が生地に加わり、ブリオッシュの持つ甘さがより際立っているように感じられました。

ちぎって断面をそっと指で押さえて離すと、その形を記憶していたかのように、ふわりと元に戻っていきます。
まるでシフォンのよう。
それはバターロールにも共通していえます。

と、こんなに堪能してしまったホテルのパンですが、お会計は399円。
しっかりカード払いしてきたのでした(笑)。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2006-11-29 19:49 | 水天宮前で | Trackback | Comments(2)

桜エビ

吉祥寺・よくいくお店シリーズ第二弾(笑)。

有機野菜や自然派食品を扱うスーパー「Natural House」で、生の桜エビ(するが湾産)が売られていました。
ここの魚コーナーは品数少なめだけど、天然物でおいしいです。

f0112873_23511540.jpg


生っていうことは鮮度に自信があるのかな。
干したものや釜揚げされたものはよくみかけますが・・・。
珍しいので買ってみました。
(あとでネットで調べたら、桜エビは今が旬のようです。しかもするが湾でしか捕れないのだとか。)

さっと湯がいて、きゅうり・しらす干しといっしょに三杯酢で合えて酢の物に。
ゆで汁は桜エビからおいしいダシがでているので、それも使って味噌汁も作りました。赤だしです。
あとは、はたはたの干物を焼いて、長芋を煮て、夕ご飯完成。

f0112873_23522820.jpg


油を一滴も使わず、ヘルシーな献立になりました。
カルシウムもたっぷり^^

ちなみに、「Natural House」にはベジタリアン向けのコーナーがあって、「肉もどき」と称する大豆原料の食品が売られています。
缶詰、レトルトなど加工食品も豊富。
見ているだけでも面白いです。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2006-11-26 23:56 | 吉祥寺で | Trackback | Comments(4)

オレンジテラ

吉祥寺・レンガ館モール2階に100円キッチン小物のお店「オレンジテラ」があります。

f0112873_23424470.jpg


王様のブランチでも紹介されたというこのお店、最近は100円ではない商品も目立ってきたけれど、気に入っているお店です。

f0112873_2344695.jpg


今日ふらりと立ち寄ったら、ピーターラビットのフォークがありました。
1点しか入荷しなかったとのことで、即買い(笑)。
ハンパ物なのか、はたまたデッドストックなのか・・・。
たまに掘り出しものがあったりします。
ヒロミチ・ナカノのカップ&ソーサーが格安で売られていたことも・・・。

f0112873_2346325.jpg


写真に写っている貝の形をしたお皿は、形が気に入って大・小そろえちゃいました。
小さいほうはお香立てとして使用しています。
茶さじもチェリー柄がついてて、とってもかわいいです。
茶葉をすくう以外にも、マスタードの空き瓶にすり胡麻を入れて、それをすくうのにも使っています。

小さいから瓶の中に入れっぱなし。

f0112873_23462669.jpg


食器やカトラリーを買うと英字新聞にくるんでくれるのですが、それもまた素敵。

100円ショップって気になるものが見つかったら、そのとき買っておかないと次きたときにはなかったりするんですよね。

あ、そういえばちょっと前にレンガ館モール1階で、漫画家の梅図かずおさんを見かけました。
吉祥寺でこの人を見かけるのは2度目です~。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2006-11-25 00:10 | 吉祥寺で | Trackback | Comments(2)

紫色のじゃがいも

f0112873_226159.jpg


かれこれ2年もネット交流させてもらってる大阪在住のFちゃんから、紫色のじゃがいもが届きました。

いつもの見慣れたPCの文字とは違って、手書きのメッセージがとても新鮮(笑)。
ふむふむ、こういう字を書くんだ~
と、会ったことも声を聞いたこともないFちゃんに思いを馳せてみたりして。

さてさて、紫色のじゃがいもなんですが、品種もわからず初めて食すものなので、味や特徴をつかむために、ここはひとつシンプルに蒸かすことにしました。

切り口はこんなかんじです。

f0112873_2262353.jpg


中は普通のじゃがいもと同じ色。皮だけ紫色をしています。

そして蒸しあがった状態。

f0112873_2263739.jpg


熱々をお皿に取り出し、割ってバターを乗せると、みるみる吸収して、写真撮るのが追いつかないくらいです。

f0112873_2264887.jpg


バターのほかに、塩こしょう、ガーリックパウダーゆずごしょうで味に変化をつけて、皮ごと(薄くてやわらかいのです!)堪能させていただきました。

このじゃがいもは崩れやすいタイプのようで、つぶして調理するサラダやコロッケ向きかもしれません。
煮物や汁物に使うと、溶けて原型がなくなるんじゃないかな。

というわけで、さっそくサラダを作りました。

f0112873_227317.jpg


人参、ブロッコリー、グリーンピース、ゆで卵もあわせて彩りも豊かに(笑)。
奥に写っているのは、一緒に作ったかぶとがんもの煮物です。

そういえば野菜の値段、夏場に比べてずいぶん安くなりました。
野菜好きの私としては、うれしい限りです。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2006-11-23 22:12 | おうちで | Trackback | Comments(6)