高円寺 Pâtisserie l’abricotier(パティスリー ラブリコチエ)のリーフパイとアンガディーヌ

f0112873_23325560.jpg


モンブランがとぉーっても美味しかった「Pâtisserie l’abricotier(パティスリー ラブリコチエ)」の焼き菓子たち。連れて帰りました!

f0112873_2333763.jpg


こちらも非常に美味しくて大満足☆

↓リーフパイ(130円)

f0112873_0354353.jpg


リーフパイって薄っぺらいのが主流だと思うのですが、こちらのお店のはなんと厚さが3センチ!

f0112873_0395969.jpg


ぷっくら膨らんだパイは見栄えもよく、贈答用としてもぐっときます。なんといっても手に取ったときの印象がぜんぜん違います。

f0112873_0403280.jpg


生地はパリッパリのサックサク!バターリッチで香りも最高~。何個でも食べたくなる美味しさです。

↓アンガディーヌ(190円)

f0112873_0433484.jpg


キャラメルヌガーとくるみをクッキー生地で挟んだお菓子。こちらも厚さ3センチくらいあって、くるみがぎっしり詰まってます。

f0112873_0434566.jpg


ねっとりした濃厚なキャラメルは甘さ控えめで、くるみの香ばしさが際立っていました。1個でも十分な食べ応えがあります。それでいて後引く美味しさ。
こういう伝統的なお菓子が美味しく作れるのは、きちんと修行されてるからなのだろうと思います。

手作りのボンボンショコラもきっと美味しいんだろうなぁ~。また機会を見つけて行きたいお店です^^

f0112873_1145566.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://coolgroove.exblog.jp/tb/17189418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by pop_up_pump_up | 2012-02-12 22:52 | 高円寺で | Trackback | Comments(0)