人気ブログランキング | 話題のタグを見る

にこちゃん(*╹▽╹*)の東京暮らしグラフィティー。


by pop_up_pump_up

サンドイッチパーラー まつむら

大正時代から創業している、老舗のパン屋さん「まつむら」。

火曜日と水曜日にしか焼かないという、まぼろし(?)のパンがあります。
その名は「田舎パン」。

サンドイッチパーラー まつむら_f0112873_053782.jpg


ちなみにこちら↓は、「スペシャル食パン」。毎日販売されています。

サンドイッチパーラー まつむら_f0112873_061134.jpg


このふたつのパン、値段が同じなので、「形が違うだけですか?」とお店のおばちゃんマダムに聞いたところ、「田舎パンは火曜日と水曜日しか焼いてないの^^。
形が違うだけじゃないんですよ。」という答えが返ってきました。
よくぞ聞いてくれました、といわんばかりの笑顔で、ですよ。

そんなこと言われたらものすごく気になってしまい、二つを食べ比べることに・・・(笑)

「田舎パン」は見た目通り、素朴な味わい。
ざっくりとした生地でもっちりしています。やや噛み応えあり。

「スペシャル食パン」は香りが強く、生地はきめ細やか。
しっとりして口当たりもなめらか、上品です。

確かにこの二つは別物でした。
それぞれ違ったおいしさがあって、甲乙つけがたいのですが、「田舎パン」はトーストで、「スペシャル食パン」はサンドイッチで食べたい感じですね。

ちなみに「田舎パン」の焼きあがりは14時なので、火曜日の昼12時に行っても店頭においてありません。
また、木曜日におかれていることもあります。
(というわけで、まぼろしのパンなのですw何度振られたことか・・・)

パン屋さんへ行くと、どうしても菓子パンや惣菜パン、サンドイッチに目が奪われがちだけど、こういう「具のないパン」(食事パン)も実は好きだったりします。

「具」でごまかせないぶん、パン本来の味が最も「試される」んじゃないかなぁ。

このお店のことをもう少し書いてしまうと、アットホームな雰囲気で、なんともほのぼのしているんですよ。
(若い店員さんが見当たりませんwマダム多しw)

あんぱん、クリームパンなどスタンダードな商品に加え、ブームを意識したと思われるチーズ蒸しパンやシナモンロール、ワッフル、ナン、さらにはベーグル(!)までおいてあるのです。
(下町のレトロなパン屋さんですよ!!)

かと思いきや、のりとチーズのサンドイッチやりんごサラダの挟まったパンなど、摩訶不思議な商品も・・・。

ちなみにサンドイッチは、品切れしていたらその場で作ってくれるようです。

サンドイッチパーラー まつむら_f0112873_093499.jpg


私はフルーツサンドが好きなので、置いてあるお店を見つけるとちょっと嬉しくなります。

「まつむら」のフルーツサンドは、みかんとパイナップルが入っていて、生クリームは甘さ控えめになっています。
みかんが苺のときもあるんですが、あまり見かけません。残念。

そして最後にこちら。

サンドイッチパーラー まつむら_f0112873_010726.jpg


自家製プリン1個100円!!

100円でこんな美味しいプリンが買えるのだったら、コンビニのプリンは・・・「???」
・・・はい、必要ないですね。

このプリン、15時に店頭に並ぶということなので、昼時は品薄、早い者勝ちです。

というわけで、確実に「まつむら」のリピーターになっている私。
お店の人に顔を覚えられてしまいました(笑)。
トラックバックURL : https://coolgroove.exblog.jp/tb/3956298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by pop_up_pump_up | 2006-12-03 00:31 | 水天宮前で | Trackback | Comments(0)