人気ブログランキング |

カテゴリ:新宿三丁目で( 38 )

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_2154453.jpg


伊勢丹新宿店で開催中の「伝統とモダンの競演 京都展」へ行ってきました。2種類の和菓子を購入♪

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_21543164.jpg

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_2155116.jpg


↓【京生麸大野】大葉 麸まんじゅう(216円)

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_21563486.jpg

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_21591040.jpg


笹の葉の清々しい香りと濃い緑色が清涼感たっぷり。笹の葉には抗菌作用もありますね。瑞々しい。

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_21584642.jpg


大葉が練り込まれた麩まんじゅう。これはなかなかないと思って買いました。甘さ控えめの自家製のこし餡入り。

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_222277.jpg

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_223087.jpg


大葉がほのかに香るさわやかな麩まんじゅう。わらび餅かと思うくらいとろんとろんのやわやわで、もう1個食べたくなりました。美味しかったー。

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_22243468.jpg


会場で販売されていた麩まんじゅうは、こし餡、抹茶餡、大葉入りの3種類だったのですが、季節もので「栗」があるとのこと。栗餡に粒々の栗入り麩まんじゅう、美味しそう。焼いた生麩の試食もいろいろいただきました。

↓【満月】阿闍梨餅(1個119円)(9月4日・7日各日500個限定販売)

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_2242263.jpg


残り7個になっていたところ、すかさず2個ゲット!(ひとり5個まで限定)私の次の人で完売しました。

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_22432486.jpg


阿闍梨餅、名前は知ってるけど初めていただきます。この形、比叡山で修行する僧侶・阿闍梨が被る「網代(あじろ)笠」から来ているのですよね。

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_2244035.jpg


皮がもちもち!中に入っているのは丹波大納言小豆の粒あん。小麦粉ではなく餅粉が使われているからこんなにもちもちしているんですね。つぶ餡はしっかりした甘さ。半生菓子なので、賞味期限に少しゆとりがあります。

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_22442735.jpg


紙袋にも網代笠が描かれていました。

伝統とモダンの競演 京都展 京生麸大野の大葉 麸まんじゅうと満月の阿闍梨餅_f0112873_22592563.jpg

by pop_up_pump_up | 2019-09-08 20:21 | 新宿三丁目で | Trackback | Comments(0)

英国展 ベリーズティールームのクランペット_f0112873_21115034.jpg


紅茶とスコーンがもりもり!!さらにキャロットケーキ、ヴィクトリアンケーキ、ミンスミートパイまで・・・!伊勢丹新宿店で開催中の「英国展」へ行ってきました。

英国展 ベリーズティールームのクランペット_f0112873_21164442.jpg


食事系はフィッシュ&チップス、ヨークシャープディング(シュー皮)で挟んで食べるローストビーフなどなど。ショートブレッド(クッキー)やレモンカード(スプレッド)、クロテッドクリームなど英国情緒あふれるグロサリーも充実☆

クリスマスの飾り付けが施されたイートインコーナーでは3ブランドのメニューが楽しめます。

英国展 ベリーズティールームのクランペット_f0112873_21573863.jpg

英国展 ベリーズティールームのクランペット_f0112873_2158468.jpg


↓【ベリーズティールーム】クランペット(864円)。

英国展 ベリーズティールームのクランペット_f0112873_21421036.jpg


これずーっと食べたいと思ってて、やっと念願かないました。人生初のクランペット、英国式パンケーキ♪

英国展 ベリーズティールームのクランペット_f0112873_21424264.jpg


スフレパンケーキとは対極にあるもちもち感がたまりません。ナイフを持つ手にも力が入ります。バターとライルズ(Lyle's)のゴールデンシロップがじゅわじゅわ染み込んで・・・ああ、なんともいえない美味しさ。

英国展 ベリーズティールームのクランペット_f0112873_21433413.jpg


小麦粉、牛乳、砂糖、塩、イーストで作られた生地をセルクルに流し込んで鉄板で両面きつね色に。ぷくっと膨れてくる様子が楽しい。

英国展 ベリーズティールームのクランペット_f0112873_2144169.jpg


大きさは大判焼きくらい・・・もといイングリッシュマフィンくらい。1個221円でテイクアウト可能となっていました。

英国展 ベリーズティールームのクランペット_f0112873_21444335.jpg


クランペット自体は甘くないので、サンドイッチにも使えるようです。
by pop_up_pump_up | 2018-11-04 21:25 | 新宿三丁目で | Trackback | Comments(0)

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_013223.jpg


仕事帰りに伊勢丹新宿店で開催中の「伝統とモダンの競演 京都展」へ行ってきました~。
WEBの予告を見て、夕方5時から提供されるメニューを狙ってた!

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_014204.jpg

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_0143661.jpg


↓【新福菜館】チャーシュー・だし巻丼(702円)

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_014556.jpg


新福菜館といえばなんといっても真っ黒いスープの中華そば。(このとき初めて食べて衝撃。。。)そしてその中華そばの秘伝ダレで炒めたヤキメシも隠れた人気らしいです。いつかヤキメシも食べなくちゃ。

秘伝ダレで味付けされたチャーシューともやしとねぎ。ホカホカのご飯にもタレが染みてます。

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_125759.jpg


お肉やわらかっ!もやしシャキシャキ!

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_1253313.jpg


↓だし巻卵は京都展に同じく出店している大徳寺さいき家のものです。かつお出汁がきいた、やさし~い、ふわっふわのだし巻卵。コラボメニューだったのですねー。

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_1283528.jpg


どんぶり一杯で2つのお店が味わえる催事ならではの企画メニュー。こういうの今後増えて行くのかな。

もうひとつ、これも予告で見て気になってたソフトクリーム。

↓【祇園きなな】クロワッサンソフトクリーム(400円)。きなこ、ミックス、抹茶からミックスをチョイス。天辺にのっかってるのはクロワッサンを切ったときの端っこ。

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_1372747.jpg


祇園きななのソフトクリームはこのとき食べてるけれど、クロワッサンソフトは見かけなかった気がします。

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_1385978.jpg

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_1405281.jpg


クロワッサンはコーンのように頑丈ってわけではなく、やわらかさがあります。やや小振りなのと安定感が乏しいのとで持ちづらく、食べる時(写真撮る時も)ものすごく慎重になります(笑)。

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_145477.jpg


イートイン席まで慎重に運びました。が、ソフトクリーム持ったままハイチェアに腰掛けるのって難しい~~!

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_1484068.jpg


水分も油分も少なめの堅焼きクロワッサンという感じですが、クリームとの境目はやっぱり少しふやけてしまいますね。クリームは抹茶もきなこもとても濃く、安定した美味しさ。

スタンドに立てると足が届かず浮いてます。かわい~~~(笑)。

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_2185889.jpg

伝統とモダンの競演 京都展 新福菜館のチャーシュー・だし巻丼と祇園きななのクロワッサンソフトクリーム_f0112873_1511658.jpg


コーンで食べてる人が多かったかな。ソフトクリームは前田珈琲のカプチーノと抹茶のミックスも気になりました。
by pop_up_pump_up | 2017-08-31 23:07 | 新宿三丁目で | Trackback | Comments(0)

めんそ~れ~沖縄展 なごアグリパーク 美ら島キッチンのごろごろパイン・ゴールドパフェ_f0112873_1440579.jpg


伊勢丹新宿店で開催中の「めんそ~れ~沖縄展」で、沖縄食材が盛り込まれたパフェをイートインしてきました☆パフェ食べるの久しぶり!

↓【名護市/なごアグリパーク 美ら島キッチン】ごろごろパイン・ゴールドパフェ(900円)。すらりとしたパフェなので細長~いスプーンでいただきます♪

めんそ~れ~沖縄展 なごアグリパーク 美ら島キッチンのごろごろパイン・ゴールドパフェ_f0112873_14483186.jpg


バニラアイスとシークヮーサーアイスのミックスツイストにエディブルフラワー(食用花)のペンタスがかわいらしくあしらってあります。シークヮーサーアイスはジェラートのようななめらかさ。瑞々しく酸味がさっぱりしてて美味しい。ペンタスはクセがなく食べやすいお花。

めんそ~れ~沖縄展 なごアグリパーク 美ら島キッチンのごろごろパイン・ゴールドパフェ_f0112873_14583299.jpg


アイスの下にはホイップクリーム、美ら島ゴールドパイン、伊江島(いえじま)小麦チップス、底の部分にも美ら島ゴールドパインがふんだんに入ってます。糖度が高くて甘~いパイン、美味しい~☆

めんそ~れ~沖縄展 なごアグリパーク 美ら島キッチンのごろごろパイン・ゴールドパフェ_f0112873_1518937.jpg


コーンフレークじゃないんですよーこれ。伊江島小麦チップス「ケックン」。これがめっちゃ美味しくてハマりました。

めんそ~れ~沖縄展 なごアグリパーク 美ら島キッチンのごろごろパイン・ゴールドパフェ_f0112873_15183570.jpg


沖縄・伊江島産の小麦と黒糖とシナモンで作られたやさしい味のカリカリチップス。(袋を見せていただきました。)

めんそ~れ~沖縄展 なごアグリパーク 美ら島キッチンのごろごろパイン・ゴールドパフェ_f0112873_15185013.jpg


沖縄の島野菜が描かれたペーパーランチョンマット、持ち帰りできます。パフェのほかに長命草のスムージーやアグー豚と島野菜のワンプレートごはんなど健康メニューがラインナップしてました。

めんそ~れ~沖縄展 なごアグリパーク 美ら島キッチンのごろごろパイン・ゴールドパフェ_f0112873_15282420.jpg

めんそ~れ~沖縄展 なごアグリパーク 美ら島キッチンのごろごろパイン・ゴールドパフェ_f0112873_15283739.jpg


ケックンの他の味も気になる~。
by pop_up_pump_up | 2017-07-30 16:40 | 新宿三丁目で | Trackback | Comments(0)

~伝統とモダンの競演~京都展 鳴海餅本店の赤飯_f0112873_2195976.jpg


氷甘酒を食べた後は、伊勢丹新宿店で開催中の「~伝統とモダンの競演~京都展」へ。

朝京都で作られて航空便で空輸されてくる「4時からのできたて直送便」が気になっていたのですが、3時に配布される整理券の列が、催事場のある6階の階段から始まり、ぐるぐる伸びて最後尾はなんと2階にまで達する大行列。

~伝統とモダンの競演~京都展 鳴海餅本店の赤飯_f0112873_21105389.jpg


これは無理だろうなぁと半ばあきらめモードで一応並びました。すると、、、

~伝統とモダンの競演~京都展 鳴海餅本店の赤飯_f0112873_21114868.jpg


ひゃほーい、残り4点のところで無事ゲット~!冷や冷やしました^^;

↓【上京区下立売/鳴海餅本店】赤飯(200g入り389円。各日80点限り、お一人様1点限り。)この掛け紙、季節の行事と和菓子が描かれていて味があっていいですねー。色合いもかなり好み^^

~伝統とモダンの競演~京都展 鳴海餅本店の赤飯_f0112873_21124998.jpg


掛け紙を外すと、割り箸と白ごまのごま塩が付いてました。

~伝統とモダンの競演~京都展 鳴海餅本店の赤飯_f0112873_2113971.jpg


佐賀県産の水稲もち米と丹波大納言小豆のお赤飯♪

~伝統とモダンの競演~京都展 鳴海餅本店の赤飯_f0112873_21135820.jpg


大粒の小豆が存在感あります。

~伝統とモダンの競演~京都展 鳴海餅本店の赤飯_f0112873_2115633.jpg


ふっくらもちもち~☆スーパーでも似たような値段でお赤飯売ってるけど、やっぱり「餅は餅屋」でしょう。つやのあるお赤飯、冷めても美味しく、温め直しても美味しかったです。
by pop_up_pump_up | 2016-09-04 20:20 | 新宿三丁目で | Trackback | Comments(0)

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_21364099.jpg


笹の葉さ~らさら、な猛暑の中、伊勢丹新宿店で開催中の「食の瀬戸内フェア」で、さぬきうどんをちゅるちゅるしてきました~。

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_21283744.jpg


11:59到着。渡されたメニューに目を通しながら、列に並んで待つこと8分。

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_213425100.jpg

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_21282014.jpg

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_21355538.jpg


↓【香川県/日の出製麺所】ぶっかけうどん(324円)

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_21361753.jpg


一番シンプルな「うどん」を注文。なんとお値段324円!薬味はゴマ、ねぎ、おろししょうが、天かす、レモンです。

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_2218285.jpg


ぶっかけのつゆはかけすぎると甘く、醤油はかけすぎると辛くなると書かれたさぬき流の食べ方。

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_2147553.jpg


ぶっかけはダシつゆなんですねー。醤油も選べたけれど・・・。

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_2213666.jpg


もっちもちのうどんです!コシがあって美味しい~!ねぎがもう少し柔らかいものだとよかったけれど、324円なら何も言いません。むしろ薬味が充実してる方ですよね。レモンは瀬戸内産かなぁ。だといいな。

↓瀬戸内各県とコラボした日替り限定うどんもありました。これはかなり豪華。

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_21572414.jpg

食の瀬戸内フェア 日の出製麺所のぶっかけうどん_f0112873_21574062.jpg


醤油をかけて食べるさぬきうどんも気になります。
by pop_up_pump_up | 2016-07-07 21:01 | 新宿三丁目で | Trackback | Comments(0)

めんそ~れ~ 沖縄展 カナンスローファームの塩パインパフェ_f0112873_1303232.jpg


バルあり。マルシェあり。お洒落でひと味違う物産展。
伊勢丹新宿店で開催中の「めんそ~れ~ 沖縄展」へ行ってきました。

やんばる地方の食材が並ぶマルシェで試食させてもらった塩パインがめっちゃ甘くて美味しかった~♪そんな極甘塩パインを使ったパフェをさっそくイートイン!

↓【国頭郡東村/カナンスローファーム】塩パインパフェ(972円、各日100点限定)

めんそ~れ~ 沖縄展 カナンスローファームの塩パインパフェ_f0112873_1305380.jpg


上からドラゴンフルーツソースがかかった塩パインアイスクリーム、塩パイン(3切れ)、コーンフレーク、生クリーム、ドラゴンフルーツソース。
ビアグラスサイズのちょっと小振りなパフェなんだけど、素材がどれも上質です。(先割れスプーンでいただきまーす♪)

めんそ~れ~ 沖縄展 カナンスローファームの塩パインパフェ_f0112873_14391767.jpg


塩パインは塩味のするパインではなく、海水で育てられたパイン。甘みが凝縮されていて、芯まで食べられます。注文したら目の前でをカットしてくれました。切りたて塩パイン!

めんそ~れ~ 沖縄展 カナンスローファームの塩パインパフェ_f0112873_14424638.jpg


甘い~~!切りたてだから酵素もいっぱいですね。塩パインアイスクリームにも角切り生パインが入ってます。
コーンフレークはガリガリ厚手タイプで美味しい(ちょっとやそっとじゃふやけません。)生クリームも濃厚なめらかでとても美味しかったー。いいのが使われてるなーって感じ。

↓パイナップル畑の写真がありました。ホント海の近くで育てられてますね。

めんそ~れ~ 沖縄展 カナンスローファームの塩パインパフェ_f0112873_12591056.jpg


アイス単品もありました。

めんそ~れ~ 沖縄展 カナンスローファームの塩パインパフェ_f0112873_12583130.jpg


パインボードの写真のせてほしかったなー。

めんそ~れ~ 沖縄展 カナンスローファームの塩パインパフェ_f0112873_130046.jpg


マルシェでは塩パイン大玉1500円、中玉1200円くらいで販売されておりました。沖縄フルーツはちょっとお高いんですけど、やっぱり美味しいですね~。
もともと風で海水を浴びて育つパインだけど、毎月1日と15日、『満月と新月の日』にはさらに海水をかけて育てているとのお話が印象的でした。
by pop_up_pump_up | 2015-07-25 23:18 | 新宿三丁目で | Trackback | Comments(0)

大北海道展 海光の北海道産浜茹で毛ガニ_f0112873_23161981.jpg


朝10時半開店の伊勢丹新宿店に到着したのが10:38。出遅れました!
目当ての品もうないかも・・・ドキドキしながらまっしぐらに7階の「大北海道展」会場へ。

すでに整理券配布中の長蛇の列ができていて、列は会場をはみだし、階段をつたって最後尾はなんと6階です。大急ぎで階段駆け降り、列に並びました!「列の途中で整理券が終了となる可能性も・・・」と店員さんに言われたけど、並びましたとも!

で、整理券ゲット!!!
限定数100個のうちのなんと100番目!(もう心の中でハイタッチ!笑)

大北海道展 海光の北海道産浜茹で毛ガニ_f0112873_239465.jpg


1人2個までOKの本日限りの目玉品、前の人が1個だけ希望されたので、ラスト1個をつかみました。ラッキー♪

↓【札幌市/海光】北海道産浜茹で毛ガニ(1080円)。350gあります。

大北海道展 海光の北海道産浜茹で毛ガニ_f0112873_23175163.jpg


昨年の北海道展でもこの浜茹で毛ガニを買って、すっかりその美味しさにハマってしまい、また買ってしまいました。1080円は超お買い得☆

大北海道展 海光の北海道産浜茹で毛ガニ_f0112873_23194887.jpg


わずか10分で完売でした。ラストを飾ったのは私(笑)。

大北海道展 海光の北海道産浜茹で毛ガニ_f0112873_23184735.jpg


さっそくキッチンバサミで殻をむいていただきまーす♪

大北海道展 海光の北海道産浜茹で毛ガニ_f0112873_2319339.jpg


甘くて美味しい~~~~~!!磯の香り最高!!
もう無心になってほじってしまいます(笑)。
前回甲羅の中のカニみそも大変美味しかったので、今回も楽しみ♪

明日のお弁当は、カニサンドイッチに決定~☆
by pop_up_pump_up | 2015-02-08 20:49 | 新宿三丁目で | Trackback | Comments(0)

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_21391470.jpg


バルみたいな立ち飲みのハイテーブルが随所に並ぶ新しいスタイルの物産展♪
さすがやってくれますねー。伊勢丹新宿店で開催中の「秋の大北海道展」へ行ってきました。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_21401580.jpg


伊勢丹はいつも新しいことを仕掛けてくるから好き。
9月は新宿に北海道がどどーんとやってくるわけだけど、「ありきたり」とか「いつも通りの」はもう卒業しちゃってるって人にはやっぱり伊勢丹でしょう。チラシもお洒落だもんねー。

↓【札幌市/海光】浜ゆで 毛ガニ(1080円)。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_2140336.jpg


今日だけの目玉品(100点限定)。これを買うために開店前に伊勢丹にGO!(笑)
あんまりナマモノは物産展で買ってないんだけど、カニ好きなので今回は大人のお買い物ってことでー(笑)。一杯1080円はお値打ちですよね~。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_21405453.jpg


トゲトゲが結構痛いんだけど、お店のおねーさんは躊躇なく「わしっ」と掴んで、緑色の紙にくるくる包んで渡してくれました。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_2141724.jpg


毛ガニ♪

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_21413363.jpg


毛ガニ♪

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_21421254.jpg


毛~ガ~ニ~~~!!(朝からおかしなテンションです。ご了承ください。笑)

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_21424278.jpg


冷蔵庫で今日を含めて3日間大丈夫とのことで、時間かけてじっくーりいただきます。(レンジにかけないでとのお達しもありました。)

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_21433573.jpg


タグ付きの毛ガニを買うなんて、私も大人になったもんだなー(笑)とか思いながら輪ゴムを外しました。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_21442048.jpg


脚、キッチンバサミで簡単に殻剥けた~。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_21455186.jpg


あまーい!甘くてしっとり、磯の香りサイコー♪
身がしっかり詰まってます。これは甲羅の中のカニみそも楽しみ~^^
ちなみに重量は350gでした。(脚1本食べてからの測定。)

毛ガニを買ったあとはバルコーナーで美味しいものをイートイン。
14店舗のお店が入っていて、ギャルソンがラクレットやスープカリー、アヒージョ、蝦夷鹿のソーセージなど、各お店のお料理を席(テーブル)まで運んできてくれるというシステム。お会計もお水もギャルソンが対応してくれます。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_23445948.jpg


↓【別海町/オホーツクの風】特大ホタテのバターソテー(540円)。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_2357012.jpg


会場に行くまではラクレット(ハイジのおじいさんが暖炉で炙って食べたチーズ)を食べるつもりだったけど、あんまりにも大きな帆立を見て心変わりしました!

殻は12~13センチくらいはあるんじゃないでしょうか。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_23571749.jpg


ヒモ。持ち上げてもまだ長い。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_23573131.jpg


ぷっくり大きな肝。やっわらかーーー!とろけるーー!

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_23574776.jpg


貝柱。焼いた状態で直径4センチくらいありますよ。

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_2358054.jpg


厚みは3センチ。中はレア気味に仕上がってます。甘いーー!

秋の大北海道展 海光の浜ゆで 毛ガニとオホーツクの風の特大ホタテのバターソテー_f0112873_2358209.jpg


最後は殻に残ったバター醤油味のおつゆも飲み干しました。

シンプルに素材が味わえるっていいですねー。
毛ガニと帆立で北海道を(新宿で)満喫してきました~^^
by pop_up_pump_up | 2014-09-06 20:07 | 新宿三丁目で | Trackback | Comments(6)

新宿三丁目 新宿割烹 中嶋のお昼の献立 いわしの柳川鍋定食_f0112873_0434245.jpg


3年半ぶりの訪問。いわしを使ったお昼の献立、残るひとつをコンプリートしに「新宿割烹 中嶋」へ行ってきました。

新宿三丁目 新宿割烹 中嶋のお昼の献立 いわしの柳川鍋定食_f0112873_0445135.jpg


11時30分開店ですが、10分前にはすでに行列が・・・。私は10人目くらいだったかなー。開店と同時に一巡目で入れました。

新宿三丁目 新宿割烹 中嶋のお昼の献立 いわしの柳川鍋定食_f0112873_045419.jpg


↓柳川鍋定食(900円)。これはぜひ寒い日に。ぐつぐつ煮えながら目の前に運ばれてきます。

新宿三丁目 新宿割烹 中嶋のお昼の献立 いわしの柳川鍋定食_f0112873_0452098.jpg


いわしフライ(フィレ状のもの4枚)を玉ねぎと一緒に甘辛い煮汁で煮て玉子で閉じた柳川鍋。あさつきの刻み方がミクロレベルの細かさ。

新宿三丁目 新宿割烹 中嶋のお昼の献立 いわしの柳川鍋定食_f0112873_046315.jpg


取り皿とスプーンも用意されるので、少しずつ取って七味を振っていただきました。

新宿三丁目 新宿割烹 中嶋のお昼の献立 いわしの柳川鍋定食_f0112873_0462646.jpg


煮汁が少し濃いめでごはんが進みます。これは身体があったまるー。ごはんも美味しくておかわりしました。(2杯目まで無料です。)

豆腐と油揚げとわかめの味噌汁。

新宿三丁目 新宿割烹 中嶋のお昼の献立 いわしの柳川鍋定食_f0112873_047683.jpg


お新香は大根と野沢菜。

新宿三丁目 新宿割烹 中嶋のお昼の献立 いわしの柳川鍋定食_f0112873_0473674.jpg


柳川鍋はガスコンロが4つのため供されるのに時間がかかるのですが、その間ずっとお店の方が気にかけてくださるんです。その心配りが素晴らしい。帰り際まで気遣いが行き届いていてさすがだなぁと思いました。

カウンター越しにプロの盛り付け術を垣間見て楽しんでたので、待たされた感はまったくなかったのですが、声掛けがあるだけでほんとに気持ちいいですね。(会席料理の盛り付けが大変美しく印象的。)

お昼の献立コンプリート、一番のお気に入りは・・・塩焼きです^^
by pop_up_pump_up | 2014-02-12 23:58 | 新宿三丁目で | Trackback | Comments(2)