<   2009年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2009年5大ニュース

f0112873_20474635.jpg


年越し蕎麦を食べながら、今年1年を振り返る大晦日。
2009年10大ニュースといきたいところですが、もはや10個も挙げてたら日付が変わりそうなので、パッと思いついた5大ニュースを書き出してみました。

1.にこちゃん(^v^)坂本賞をいただく

これがやっぱり今年一番のニュースです。渾身の思いで撮ったステージ写真。追加公演に行かなければ、あの席に座ることもなかったし、あの写真も撮れませんでした。思い出深いコンサートとなりました。

2.にこちゃん(^v^)J-WAVEに出演する

いやー、自分の声が電波にのるなんて、未だに信じられないんですけどー。^^
大好きなJ-WAVEがますます好きになりました。

3.にこちゃん(^v^)救急車で運ばれる

これはもう、なんといっていいのやら・・・。徒歩で会社に戻るのがほんとに恥ずかしかったー。アホです。

4.にこちゃん(^v^)証券口座を開く

やっと今年実現した証券口座開設。外貨建てのMMF(投資信託)始めました。先日の米ドル84円はめっちゃ注目してしまいましたー!毎日レートが気になって気になって。始めてすぐ元本割れが続いてへこみっぱなしでしたが、プラスに転じてきました。(しかし油断は禁物。)資源国通貨と2本立てで運用しています。

5.にこちゃん(^v^)153記事連投する

どれだけ続けられるか自分に挑戦してみたのですが、これが結構試練ですねー。毎日睡眠不足です。睡魔と闘いながら書いたものも多々あって、翌日見るとひどいもんです。
続けることで文章力アップにつながるといいけれど。。。(作文も国語も子供の頃は大嫌いでした。)

それにしても今日は風が冷たく、寒い1日でした。
温かいお蕎麦が身体の芯まで染みわたります。

f0112873_2049767.jpg


青野菜はクレソン。卵と海老天(市販品)のシンプルなお蕎麦。
生の茶蕎麦を使いました。ほのかに抹茶の香りがします。柚こしょうを添えて。

今年1年ご覧いただきましてありがとうございました。
2010年もみなさんにとって健やかな年でありますように。
よいお年をお迎え下さい。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-12-31 20:57 | おうちで | Trackback | Comments(4)

f0112873_4534389.jpg


吉祥寺駅南口、ラーメン「ぶぶか」のお隣にある鉄板焼きのお店「鉄ぱん軒」のデザート。

f0112873_4554484.jpg


鉄板焼きだけれど、カフェやダイニングのような内装・外観です。16時過ぎに行ったら貸しきり状態でした。

f0112873_456733.jpg
f0112873_456168.jpg


鉄板焼きやさんのデザートってどんなもんかなぁと思ってオーダーしたのが「焼きリンゴとバニラアイス」(500円)。

f0112873_4565065.jpg


あつあつの鉄板にのっかってやってきました。仕込みに4~5時間かけるそうです。ちょっと酸味のあるリンゴにバニラアイスと自家製キャラメルソース。リンゴの酸味がかなりきいていて、食後の口直しにはよさそうです。

f0112873_457125.jpg


冬のあったかデザートとして食べるのなら、もう少し甘みがあるほうがよいなー。
ランチは17時までやってるそうです。クーポン券利用で10%offでしたー。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-12-30 23:25 | おうちで | Trackback | Comments(0)

2009年仕事納め

f0112873_14361890.jpg


うっわー、気がつけばすっかり年の瀬!
残業が続いた仕事も28日が2009年の仕事納めとなりました。今年は何社でお仕事したかなー・・・とスケジュール帳をさかのぼってみる。

f0112873_14364192.jpg


そうそうこのスケジュール帳、ステーショナリー会社にお勤めのみきんさんからいただいたものです。すぐUPするつもりだったのに、タイミングを逃してしまって、今日までひっぱってしまいました。(ごめんなさい~)

今年は19社でお仕事させていただきました。

振り返ってみると・・・

・西永福(スーパーマーケット経営)・・・鮮魚系ラーメン~♡
・田原町(システム開発)・・・地鶏焼きのどんぶり~♡
・六本木一丁目(インテリア)・・・前菜5種のイタリアン~♡
・六本木一丁目(独立行政法人)・・・トルコ料理~♡
・六本木(ポータルサイト)・・・カリスマパティシエの焼き菓子~♡
・青山一丁目(化粧品)・・・フリードリンクオフィス~♡
・新橋(エネルギー)・・・ペルー料理~♡
・六本木一丁目(外資系経営コンサル)・・・フリードリンクオフィス~♡
・水道橋(資格スクール経営)・・・グルメハンバーガ~♡
・赤坂(不動産保証)・・・ステーキランチ~♡
・代官山(広報代理業)・・・カフェのタコライス~♡
・四ツ谷(外資系コンサル)・・・ポルトガル料理~♡
・新御徒町(パチスロメーカー)・・・江戸前にぎり寿司~♡
・江戸川橋(総合コンサル)・・・油そば~♡
・大手町(シンクタンク)・・・東京ラーメンストリート~♡
・本郷三丁目(国立大学付属病院)・・・塩キャラメル大学芋~♡
・日本橋(証券)・・・老舗のメンチカツ~♡
・九段下(テレビ視聴率調査)・・・北欧料理~♡
・秋葉原(市場調査)・・・塩ラーメン~♡

と、こんな感じです(笑)。今年もよく食べました。仕事はそこそこに。

不況の影響をもろに受けて、インカムが昨年より大きくダウンした1年でした。でも現場で雇用情勢の話になると、「私なんて7ヶ月ぶりの仕事だよー。」なんて言葉も耳にしたりして、ダウンしたとはいえ、こんな私でも幾分恵まれてるんだなとありがたみも感じました。(7ヶ月もブランク作ったことはありません。さすがに・・・)

今年はリピートでお仕事させていただいた企業さんが、本当に多かったです。やっぱり持つべきものは過去の実績!?
ご指名もいただき、ありがとうございました。

さてさて、みきんさんからのいただきもの。スケジュール帳のほかにもまだたくさん☆

f0112873_14381775.jpg



卓上カレンダー、ノート、便箋、カード、ブックカバー、しおり。
かわいいステーショナリーをたくさんありがとうございます~。スケジュール帳には仕事のことしか書いてないのですが(←どうりで空欄が多いのか!?)、卓上カレンダーには、しょーもないことがわんさか書いてあるので、お見せできません(笑)。

新年は1月5日が仕事始め。残業にまみれた身体を一掃すべく、しばしのあいだ休息です。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-12-29 23:45 | おうちで | Trackback | Comments(10)

f0112873_207986.jpg


ふ~、やっとコンサート記事をUPできましたー。教授のコンサートは静寂に包まれるので、お腹を空かせて行くと、きゅる~っと鳴るのが周りに聞こえちゃうのですよ。実際、うしろの席から聞こえてきたり・・・(笑)。

そんなわけで、コンサート前の小腹を満たすべくカフェへ。

f0112873_20125449.jpg


料理研究家・栗原はるみさんがプロデュースする「カフェゆとりの空間」へ行ってきました。場所は日比谷シャンテ2階。吹き抜け2階のガラスの壁面に沿う形でテーブルが並んでます。

f0112873_20141063.jpg
f0112873_20142116.jpg
f0112873_20145335.jpg


私がお店に入った17時頃は空いてたのですが、ランチタイムは混雑するのでしょう、入り口にウェイティング用の丸いすがたくさん並んでいました。

コンサート前なので、冷たいものや水分は避けて温かいものを。「ゆとり風お汁粉」(630円)をオーダーしました。

f0112873_20162618.jpg


すっきりさわやかでシンプルな器。和甘味がすっかりカフェデザートに変身していました。

f0112873_20201858.jpg


とろりとしつつもさらっと仕上げた粒あん仕立て。しっかりした甘さがあります。

f0112873_20205019.jpg


やわらか~いおもちは焼いてありました。一口サイズなので、とても食べやすいです。餡子を絡めていただきました♪

f0112873_2022011.jpg


さつまいものおだんご。これ、すっごく美味しい~~☆さつまいもの美味しさがぎゅぎゅっと詰まってます。

f0112873_20223186.jpg


おだんごといってももちもちしているものではなく、ほっこりしたスイートポテト風。こちらも少し焼いてありました。割って、お汁粉を染ませて食べると美味しいです。

これであったか~いお茶がついていれば最高。ですが、カフェなのでやっぱりお水なのですねー。
ペーパーランチョンマットにはスコーンやバターケーキなど、HARUMI'S RECIPEが書かれてます。(これ持ち帰りましたー^^)

f0112873_20235919.jpg


↓一番左端の席に座りました。この席から写真を撮ってみると、

f0112873_2030198.jpg


↓こんなかんじ。開放的な空間です。

f0112873_20294853.jpg


小豆とさつまいもで食物繊維もたっぷり。小腹も満たされ身体も温まりました。

f0112873_20191259.jpg


お汁粉っていいね。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-12-28 23:59 | 日比谷で | Trackback | Comments(2)

f0112873_1724071.jpg


ついにファイナル!3列目はオペラグラスを使わなくても、瞬きする教授が見えるのです!感動!

f0112873_373712.jpg


今回のミニ・ツアーの構成は、音楽に例えるなら、「第一楽章・教授のソロ、第二楽章・featuring Taeko Onuki(vocal・ター坊、piano・教授)、アンコールによる第三楽章・教授のソロ、第四楽章・featuring Taeko Onuki(vocal・ター坊、piano・教授)」となっていました。さらにうれしいことに、昨日と今日は「第五楽章・教授のソロ」までも♪

今回はハプニングもありました。
開演と同時に、照明が落ちて真っ暗になった客席から、子どもの大きな泣き声が響きました。教授がステージにでてきてピアノを弾き始めたというのに、ずーっと泣きっぱなし。

子どもが泣いたらロビーに出るというルールが守られておらず、保護者の無神経さに客席の失笑を買っていました。教授の意向で入場に年齢制限が設けられていないコンサートですが、マナーを守ってこそ、それが生きてくるんじゃないのかなって思うんですけど。

教授の演奏は相変わらず素晴らしかったです♪
「『気』という鎧をつけてツアーに挑んでました。」と語る教授。思えば春の国内ツアーが24公演、秋のヨーロッパツアーが28公演、そして2009年を締めくくるこのミニ・ツアーが7公演。ほんとうによくがんばりましたー。
お疲れ様という気持ちも混ぜて、しみじみ聴きいってしまいました。

演目は「美貌の青空」「undercooled」「parolibre」など。ター坊とのコラボでは、山田耕筰の「この道」を披露。

終盤に近づいた「風の道」の途中、ター坊の歌が途絶えるシーンがありました。客席で泣いてる方を見て思わず感極まってしまったのだそうです。
ピアノ伴奏が続く中、ター坊は「すみません」と震える声で小さく言葉を発し、教授にも何度か申し訳ないような(それでいて助けを求めるような)目線を送りました。でも教授は、やめることを許さず、まるで何事もなかったかのように無言のまま伴奏を続けたのです。この状況に会場の誰もがとまどったと思うのですが、ター坊は気持ちを集中させ、見事に歌に復活されました。

ライブ感いっぱいの、とても感動的なシーンに私も思わずホロリ。
今思えば、もしター坊が歌に復活できなかったとしても、アレンジの名手・教授のことだから、伴奏にメロディーをのせて最後までプレイされただろうと思います。
かっこいい!かっこよすぎるーー!そうやって美味しいところ、もって行くんだなー教授(笑)。

↓春の公演とあわせてバッジが6個。

f0112873_17273154.jpg


8400円というチケット料金の中には、人間が1日に排出する二酸化炭素6キロのうち1キロ分をオフセットする料金が含まれています。6個で1日分をオフセット。

↓ロビーに展示されていたグリーン電力証書。

f0112873_1729353.jpg
f0112873_17291416.jpg


会場ではグリーン電力が使われています。こんなエココンシャスなコンサート、他にないんじゃないでしょうか・・・。

↓グッズはTシャツをはじめ、サーモタンブラー、箸、タオルなどがありました。「MY ○○」というコンセプトは◎。デザインがもう少しグッと来るものだとよいのだけれど。

f0112873_17305298.jpg


↓このポスター欲しかったー!お2人の直筆サイン入り☆

f0112873_17323181.jpg


↓お花も3日間お疲れ様でした。

f0112873_17332581.jpg
f0112873_17333548.jpg


↓教授も増殖。ポストカードもらいすぎちゃったかしら^^;

f0112873_1734996.jpg


↓帰りに交通会館周辺を散歩。植え込みの紫色のイルミネーションがきれいでした。

f0112873_1937812.jpg


来年3月には、オペラシティーで行われたコンサートがDVDになって発売されるので、今からとても楽しみです~。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-12-27 23:55 | 有楽町で | Trackback | Comments(0)

f0112873_10451493.jpg


東京国際フォーラム2日目。「エナジーフロー」の壊れ具合がよかったー!

昨日は“目新しさはなく”なんて書いたけれど、今日は違いました!トークも演奏も満足度の高いコンサートでした~!

f0112873_10452823.jpg


「エナジーフロー」がヘンになってるなぁと思ったのは、iTunes Storeのヨーロッパ公演の配信を試聴したとき。先日の日比谷公会堂の公演で「このほうが気に入っててどんどん壊れてきちゃってます。」と、エナジーフローの変わりぶりを語った教授ですが、その壊れっぷりが今日はすごかったのです。

「amore」も、脱線してしまったのかと思わせるほどのアドリブが盛り込まれていて、聴き応え十分でした。
今日は教授一人のMCはほとんどなく、無言で曲を次から次へと弾くスタイル。曲数多かったかも。

途中でター坊が登場するのですが、お米作りの話で盛り上がりました。あの華奢な身体でコンバインを運転されるそうですよ。まったく想像つきません~。本当に行動派のター坊。
「YMO時代の教授はカミソリのように怖かった」と(笑)。Twitterネタも面白かったです。

演目は「A flower is not a flower」「水の中のバガテル」「High hills」「風の道」など。
アンコールが終わって、ついに閉演かと思ったところで、ささっと教授が現れて「戦メリ」を披露してくれました♪

↓教授がいっぱい。入場のときにもれなくもらえるポストカード、終了後はロビーにもおいてあるので、もらって帰りました。

f0112873_1115314.jpg


↓会場へ行く前に寄り道してイルミネーションを撮ってきました。ペニンシュラホテルの前の通りがキラキラしてきれい。バカラのショップ前にリムジンが乗り付けてきて、道往く人の注目を浴びていました。一体どなたが乗る(乗ってる)のでしょう。

f0112873_10513326.jpg
f0112873_10515167.jpg
f0112873_10521386.jpg
f0112873_1052323.jpg
f0112873_10522462.jpg


明日はいよいよミニ・ツアー最終日!間近で見られるかと思うとドキドキです。
寄り道したお店はまた後ほどUPします~☆
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-12-26 23:28 | 有楽町で | Trackback | Comments(2)

f0112873_14411494.jpg


メリークリスマス!
クリスマスに聴く、生「戦メリ」。最高でした~☆
正しい曲のタイトルは「Merry Christmas Mr. Lawrence」なんですけど、「戦メリ」が定着してるので「戦メリ」。

4days2日目から3日間は「東京国際フォーラム」ホールCにて公演。
18時半で仕事を切り上げて電車に飛び乗り、3駅移動して有楽町へ。19時開演に間にあわせました。演奏が始まってしまうと1曲終わるまで客席への入場は禁止されているので、遅刻厳禁。

小田急線が遅れているという情報を、教授が開演直前にネットで知られて、10分おしてのスタートでした。平日のコンサートは余裕を持って移動できるわけではないので、そんな配慮があるのも嬉しい。

コンサートの内容は打ち合わせどおりという感じで、日比谷公会堂のときとさほど変わらない構成でした。

曲にまつわるエピソードなどもすでに聞いて知っているので目新しさはなかったけれど、ター坊のMCで「サカモトさんも歌えばいいのに。昔歌ってたじゃないですか。“YOU♪ YOU♪”とか、あとこうやってアイロン掛けながら・・・」と懐かしいエピソードに拍手が起こりました。お2人の会話内容が70年代80年代に遡ってます~。「アイロン掛け」というのは日本生命(1983年)のCMなんですけど、レコードがほしくてプレゼントに応募したことあります(笑)。

演目は「asience」、ター坊が歌う「鉄道員」、「tango」など。

ター坊は黒いドレスがシックでとてもステキでした。歌声もそうだけれど、彼女の独特の雰囲気が好きです。(でも実は、アフリカを旅したりスキューバダイビングをやったりと意外と行動派。)

↓お花もたくさん。

f0112873_14444798.jpg
f0112873_144501.jpg
f0112873_1445829.jpg
f0112873_14451765.jpg


帰りに国際フォーラムのイルミネーションを撮ってきました。小さなメリーゴーランドがラブリー☆

f0112873_14485737.jpg
f0112873_14492949.jpg
f0112873_14494352.jpg
f0112873_2464087.jpg
f0112873_14503646.jpg


そうそう、生「戦メリ」もうれしいプレゼントですが、検索ワード「坂本龍一 コンサート」が今月も堂々第1位です。これが一番うれしいかなー。お越しいただいた方、どうもありがとうございます☆
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-12-25 23:38 | 有楽町で | Trackback | Comments(0)

f0112873_1554982.jpg


コンサートの前に立ち寄ったお店です。「日本一おかき処 播磨屋本店」。
お店の中には販売コーナーとともにフリーカフェ「播磨屋ステーション」が設けられていて、セルフサービスでおかきとドリンクが無料でいただけます。5・6月ぐらいだったかなー、職場で話題になりまくっていたカフェ。

f0112873_1585530.jpg


↓地下鉄虎ノ門駅3番出口を出て左へ。三井ビルの1階にお店があります。

f0112873_1575019.jpg


休日の官庁街は人もまばらで、地下鉄もガラガラだったのですが、この播磨屋ステーションは思いのほかお客さん入ってました。

f0112873_1592754.jpg

f0112873_20747.jpg


平日は近隣で働くオフィスワーカーもやってきてかなり混雑するようです。これでも空いてるほうなのですね^^;

販売コーナーもお客さんいっぱいでした。

f0112873_221255.jpg

f0112873_222622.jpg


ドリンクはコーヒー、紅茶、ほうじ茶、オレンジジュースがおかわり自由です。おかわりする際は、都度新しい紙コップを使うのではなく、一度自分が使ったものをすすいで再利用。洗い場も設置されています。

おかきは大きなガラス瓶に入れられてカウンターに置かれていました。好みのものを選んでトングではさみ、赤いプラスチック製の小皿にのせます。おかきのおかわりは不可。見つかると肩をトントンと叩かれるそうですよ。

f0112873_2374439.jpg


フリーおかきは販売品よりも小さめに作られています。

・朝日あげ ほんのり甘みがアクセント
f0112873_29627.jpg

・御やきもち excellent!香ばしい丹波黒大豆がたっぷり
f0112873_293365.jpg

・はりま焼 やさしく軽い口当たりのおせんべい
f0112873_2101865.jpg

・助次郎 醤油味、ごま塩味 good!ざっくざくのおこげ風
f0112873_2105256.jpg

・華麗満月 カレー味のおせんべい
f0112873_2113138.jpg

・のりおかき 磯の風味満点
f0112873_2114968.jpg

・おかき皇(おう) ふっくらソフト
f0112873_2121924.jpg

・童(わらべ)げんこつ 醤油味、サラダ味 歯ごわれ軽快なセミハードおかき
f0112873_2131325.jpg

f0112873_2132921.jpg


全品化学調味料無添加の美味しいおかきです。

f0112873_2142681.jpg


ドリンクはコーヒー、紅茶、ほうじ茶(写真)をいただきました。コーヒーは豆を販売するほどのこだわりあり。

f0112873_215148.jpg


30分ほどまったりと外の景色を眺めながら完食です。コンサート前の小腹が満たされました~♪

f0112873_2183242.jpg


向かいには金刀比羅宮。

f0112873_217178.jpg

f0112873_2185517.jpg


少し歩けば日比谷公園。

f0112873_2204493.jpg

f0112873_2205714.jpg


霞が関には文部科学省をはじめ、省庁のビルが並びます。

f0112873_2231324.jpg


飛行船飛んでた~☆

f0112873_2234826.jpg


お散歩がてら「おかきブレイク」もよいんじゃないでしょうか~。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-12-24 23:28 | 虎ノ門で | Trackback | Comments(4)

f0112873_2173488.jpg


ヨーロッパ公演を終えた坂本龍一教授が日本にもどってきました!おかえりー教授、待ってました~♪
というわけで、さっそくミニ・ツアー、「Ryuichi Sakamoto Playing the Piano featuring Taeko Onuki」に行ってきました!

2ヶ月も前にニュースレター「JOURNALSAKAMOTO+」(じゃーなるさかもとプラス)の先行予約で取った東京公演。4daysの1日目は日比谷公会堂

f0112873_22562.jpg

f0112873_2252545.jpg

f0112873_3124033.jpg


昭和4年に建てられた歴史あるコンサートホールはレトロ感たっぷりで、いろんなところに昭和の装飾が施されていました。エスカレーターもなく、段数の多い階段!今じゃ考えられない設計です。

f0112873_2264010.jpg

f0112873_2265980.jpg

f0112873_2272478.jpg


今回のミニ・ツアーは大貫妙子さんがゲスト出演。教授&ター坊のゴールデンコンビは中学生のころから大のお気に入りなので、とても楽しみにしてました~。まさかコンサートで実現するなんてー。

ター坊の曲で好きなものは、大抵教授がアレンジやってるんですよね。「色彩都市」、「突然の贈りもの」など名曲を披露。お2人の漫才のような爆笑トークが和やかなコンサートでした。「音楽は50を過ぎないとわからない!」と教授が熱弁すればするほど、なぜか会場がウケて(笑)。

↓入場時に配布されたグレーのロゴ入り缶バッジとポストカード。

f0112873_2284237.jpg


「エナジーフロー」「ラストエンペラー」「戦メリ」・・・代表的な曲を並べてファンサービスにも余念がない教授。
今回は一人連弾はなく、1台のピアノのみの演奏でした。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-12-23 23:45 | 内幸町で | Trackback | Comments(0)

f0112873_3514821.jpg


わわわ、この塩ラーメン、今年新たに食べたラーメンの中で一番のヒットかも~。スープが劇的に美味しかったーー!

秋葉原には名店が潜んでいるのですね。「ラーメン食堂 粋な一生」、なんとも個性的な名前のお店です。

f0112873_352448.jpg

f0112873_3531683.jpg


このお店には塩・味噌・醤油のラーメンがあるのですが、スープの配合(ブレンド比率)をそれぞれ変えているそうです。

↓塩ラーメン(700円)。動物系清湯スープと魚介系スープをどんぶりでブレンドして作るスープはすっきりまろやかな味わい。トッピングは豚バラのチャーシュー、水菜、細切りメンマ、ネギ、海苔と至ってシンプル。

f0112873_3541564.jpg


↓こんなに澄んでいるのに、味に奥行きが感じられます。香りもよくて、舌に残る余韻までもじっくり味わってしまいたいスープ。

f0112873_3554920.jpg


↓麺は中細の縮れ麺。やや柔らかめ。固めが好みの私からするとギリギリ許容範囲というところでした。固めだとよかったな。

f0112873_356764.jpg


とろっとろに柔らかいチャーシューが口の中でとろけます。海苔も香りのよいものが使われていて◎。

f0112873_3563021.jpg


バラ肉の脂がスープに溶け出して、味に変化をもたらすラーメンでした。

11時から15時の間は無料で「ごはん(小)」がつけられます。ごはんはなくてもいいかなと思ったのですが、レンゲで3~4口ほどの少量のごはん、これはつけて大正解!

レンゲでごはんをすくって、スープカリーのようにちょっとだけスープに浸して食べたら、これがもー絶品でした!
ごはんが固めに炊かれているので、スープと合わさるとちょうど良い感じなんです。ごはんも美味しかった~☆(隣の方が同じようにスープに浸しながら食べ始めたので、ちょっと嬉しくなりました♪)

ちなみに店内のメニューブックには、店主オススメの食べ方が書かれているのですが、ごはんにスープをかけてお茶漬け風にして食べる方法が紹介されています。(ラーメンが運ばれてくる間に、じっくりメニューブックに目を通しておきましょー。)

食券制。昼時は常に満席のようですが、回転は早いです。
[PR]
by pop_up_pump_up | 2009-12-22 23:26 | 秋葉原で | Trackback | Comments(0)