いかと大根の煮物

f0112873_17511575.jpg


旬の大根がとても美味しいです。いかといっしょに煮物にしました。
ほっこり和めるごはんで一息ついて。
大根は面取りしてないけれど、隠し包丁は入ってます。

この冬はもう何度も大根の煮物作ってます。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-12-18 18:00 | おうちで | Trackback | Comments(2)

明日葉

f0112873_23233082.jpg


さっむいですねー!
明日葉を使って鍋を作りました。

初めて食べる明日葉。せり科なのでちょっと苦味があるけれど、パクチーほどではないので食べられました。

f0112873_23235596.jpg


茎を切ってしばらくすると、じんわりと淡黄色の液がでてくるんだけれど、この液には癌を予防する働きがあるんだそうです。また、カロテンやビタミンC、鉄を多く含み、強壮作用があるそうです。な~んて優秀な野菜なんでしょ♪ゴワゴワした葉っぱは、セロリの葉の感触に似てるかな。

茎も食べられるのでいっしょに鍋へ。
いか団子、白菜、白しめじ、人参、春雨・・・いたってシンプルな材料を市販の中華風鶏白湯鍋スープで味付け。
柚子こしょうを添えていただきました。

f0112873_23242777.jpg


人参は型抜きではなく包丁で梅の形にしました♪(なので、ごっつい形してます 笑)
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-12-17 22:57 | おうちで | Trackback | Comments(0)

f0112873_14451248.jpg


北品川本通り商店会を散策中に見つけた創業明治28年の手焼せんべいのお店「あきおか」。
このお店でご当地お菓子を見つけました。

↓品川巻(90グラム入り525円)。

f0112873_14454228.jpg


一見なんの変哲もない海苔を巻いたあられなんですが、なぜ「品川」巻という名前がついているのかその由来が気になりませんか?私はすっごーく気になってしまいました。
今となってはまったく想像もつきませんが、昔この界隈では海苔の養殖が行われていたんだそうです。その海苔をあられに巻いたものが品川巻。

埋め立てと同時に海苔の養殖はなくなってしまったんですが、そんな背景がこの品川巻にはあるんですね。都市開発と同時に歴史が風化していくのは、ちょっと寂しい風情でもありますが、お菓子という形でこうやって残っているのはすばらしいなぁと思いました。

北品川は昔は「東海道品川宿」という宿場町だったそうで、商店街が旧東海道沿いにあるのもその名残かなと思いました。また屋形船も健在です。これは海が近かったことの名残でしょうね。

・・・と品川巻をポリポリしながら、歴史に思いを馳せてみたりして。

f0112873_14455354.jpg


細くて食べやすいんですよ。海苔が巻いてある面積も大きくて、つまむとき手がベトベトしないのもいい。
こういうお茶請けがあると、ああ私ってやっぱり日本人だなとしみじみします。

学生の頃は歴史の授業って大嫌いだったんだけれど、こうやって「食」を通じて歴史を知るのはとても楽しいことだなと思いました。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-12-15 21:26 | 北品川で | Trackback | Comments(0)

f0112873_15274524.jpg


友達へのプレゼントを買いに、アトレ品川の「DEAN&DELUCA」へ行ってきました。NY本店のハイグレードな食のセレクトショップ。アトレ品川のコンセプトを満たすのにふさわしいお店です。

上の写真のトートバッグを持ち歩いている人、ちょくちょく見かけます。厚手のしっかりしたキャンバス地。大きさが手頃で、私も買おうかなと思ったけれど、ポケットが付いてないので使い勝手はどうなんだろうと思い買いませんでした。

世界中から集められたワイン、デリカテッセン、チーズ、グロサリー、スイーツ・・・。

f0112873_15292353.jpg


↓オリジナルチョコレート

f0112873_1529480.jpg


お花やカフェもありました。わーぉ!ベーカリーも!

f0112873_15311330.jpg


というわけで、「品川パンめぐり」シリーズ番外編です。

ここのベーカリーは「DEAN&DELUCA」のオリジナルパンと、全国から選りすぐったブーランジェリーのパンが置かれています。

↓左からパンプキンバニラシュガーブレッド(210円)とクリームチーズ(147円)

f0112873_15325012.jpg


パンプキンバニラシュガーブレッドは岐阜県/岐阜市「VITAL(ヴィタル)」のパン。
エー!岐阜に「DEAN&DELUCA」で扱ってもらえるようなパン屋さんあったっけ!?!?

ものすごく気になってネットでいろいろ調べてしまいました。どうやらマルセパンの姉妹ブランドのようです。(岐阜出身の私なのに、知りませんでした^^;)
マルセパンは子供の頃からある地域密着のパン屋さん。(といっても規模は大きい。)高校の購買部でも売られていたし、地元のスーパーにも卸しているとても身近なパン屋さんなのです。
そんななつかしい思いがめぐるパン屋さんから、新しいブランドができていたんですねー!びっくり!
岐阜って保守的な地域で傍(はた)から見ると影が薄く、物事を「発信する・アピールする」というのがあまり得意ではなかったりするけれど、実はがんばってるんだなーと思いました。

f0112873_15332244.jpg


で、このパンプキンバニラシュガーブレッドですが、とてもソフトで食べやすいんです♪
飽きのこない美味しさと安心感。かぼちゃの黄色がものすごーくきれいで、この黄色が売り場で目立ってました。

クリームチーズは足立区/伊輿「FRAISAGE(フレサージュ)」のパンです。
足立区のブーランジェリーは閉店して、恵比寿にアトリエ(工房・教室)があるそうです。

↓レーズンパンの中にコロンとクリームチーズが。

f0112873_15334293.jpg


このパンはもちもちしていて噛み応えがありました。小さいけど、密度が高く、ずっしりしています。こってりしたクリームチーズにレーズンの甘酸っぱさが加わって、これもまた食べやすいパンでした。

「DEAN&DELUCA」のベーカリーはいろいろなお店をハシゴしなくても、一度に楽しめちゃうってところが最大の魅力でしょうか。ちなみにパンは各地のブーランジェリーから直送だそうです。仕事帰りにもう一度寄ったら、品薄でした。ねらい目は昼頃!
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-12-14 22:40 | 品川で | Trackback | Comments(2)

居残り連

f0112873_2348781.jpg


今日のランチはとても満足♪
北品川を散策中に見つけた隠れ家のような洋食レストラン「居残り連」へ行ってきました。レトロな建物がとても雰囲気あります。ハシゴをのぼる(おりる?)サンタさん発見!

f0112873_2349361.jpg


ランチは日替わりで3種類。今日はハンバーグとスパイシーチキンソテーと鮪メンチカツという顔ぶれでした。入り口でこんな告知を見てしまい、

f0112873_23493421.jpg


鮪モードにスイッチオン!大間のマグロ、今旬なんですよねー!
そんなわけで、「鉄人鮪のメンチカツ」(前菜、ご飯、お味噌汁付き1000円)をいただきました。

↓これ、前菜です!こんなに盛りだくさんです!

f0112873_23502281.jpg


レタスサラダ、もやしのナムル、きんぴらごぼう、卵焼き、人参のグラッセ、そして、

f0112873_2350461.jpg


唐辛子味噌。
色合いから葉唐辛子かなぁ。前菜だけで白いご飯食べられそう♪
全部食べきらないうちにメインが運ばれてきたんですが、

f0112873_084298.jpg


鮪メンチカツの大きいこと!
ものすごい存在感。風格すら感じます!

f0112873_23512583.jpg


厚みもたっぷりでジューシー。鮪が荒くミンチにされていて、ざっくりした食感も楽しめます。まるでお肉を食べているみたい。生姜の風味もさわやか~。衣はサックサク♪

ご飯もお味噌汁(なめこと豆腐)も湯気が立っていました。あつあつで嬉しい^^

ただこのお店は、換気を良くするために窓が開いていて、ちょっと寒いんですよね^^;
とはいえ、食べ始めたら身体も温まってちょうど良かったりしますが・・・。

元は老舗の鰻屋さんだった建物を使っているそうで、小さいながらも風情や年季が感じられました。

f0112873_2352499.jpg
f0112873_2353779.jpg
f0112873_23532083.jpg


↓お店の入り口にあった山のような牡蠣の殻。

f0112873_002763.jpg


ワインの木箱に入っていました。傍らにはオリーブの木が。

カキフライの日ではなかったけれど、美味しい牡蠣が食べられそう。秘密にしておきたい洋食屋さんです。北品川侮れません!
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-12-12 22:46 | 北品川で | Trackback | Comments(1)