大九州展

3連休も終わりですね。雨が上がって午後は吉祥寺にでかけてきました。

伊勢丹吉祥寺店で「大九州展」が催されていたのですが、今日が最終日で、しかも時計をみたら終了20分前。(最終日は終了時間が早まります。)
終了間際って品薄だったり完売してしまったお店もあったりで、あまり期待できないんですが、中には値下げをはじめるお店も現れたりします。

↓【福岡/旬菜香房風味屋】青高菜おにぎり

f0112873_23491331.jpg


辛味高菜のお店で、1個210円のおにぎりがパックに3個詰められて300円になってました。よく見ると2個入りのものがあって、「この2個入りのも300円?」とたずねたところ「それは150円」と言われ買ってしまいました~^^
1個75円ですよ。

f0112873_23492758.jpg


おにぎりの中にはにんにく風味のピリ辛ねぎ味噌が入っていました。ちょっぴり韓国風。
高菜おにぎりって繊維がしっかりしていて、美しくほおばれないのが難ですが、でもでもやっぱり美味しい。ごはんもしっとりしていました。

今回の物産展はパンも洋菓子もソフトクリームも出店していなくて、ちょっぴり寂しいものでしたが、福岡・大分・鹿児島の地元百貨店からのおすすめ品が登場という面白い企画が盛り込まれていました。
百貨店同士の連携ってありなんだなぁと。。。
もう少し時間かけてじっくり見たかったです^^;
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-09-24 20:54 | 吉祥寺で | Trackback | Comments(2)

巨峰

f0112873_1517573.jpg


今日のおやつは巨峰です。時期的にいろ~んなぶどうが出回っていますねー!
種あり、種なし、まぁるい粒、長細~い粒、大きい粒、小さい粒、黄緑、紫、薄紫・・・見るのも楽しい。

↓長野産の巨峰です。立派というか、どこか貫禄すら感じます。

f0112873_15171938.jpg


皮をむいて、汁が滴り落ちないうちに口へと放り込む・・・う~~~~ん、甘くて瑞々しくて最高!
爪の先が紫色になっても、気になりませんよ。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-09-23 15:19 | おうちで | Trackback | Comments(2)

芝浦にカジュアルなイタリアンレストランを見つけました。
お店の外に大きな黒板がかけてあって、ランチメニューが書かれています。オムライス850円からビーフシチュー1600円まで。美味しそうな予感がしてお店に入りました。よくよく調べてみると、ドラマ「結婚できない男」で撮影に使われたお店のようです。

Aランチの「グリルチキン トマトソース」を注文。スープ・サラダ・ライスorパン(フランスパン)がついて950円。

店内はテーブルがゆったりめに配置されていて、落ち着けます。

↓赤・黄・緑のタバスコや瓶入りのピクルスが元気で小気味好いかんじ。


f0112873_0291230.jpg
f0112873_0282953.jpg


オブジェのように生ハム(脚)が鎮座していました。

↓コンソメベースのスープとサラダ

f0112873_0283831.jpg


スープの具はベーコン・たまねぎ・じゃがいも・人参。具沢山で野菜の甘みがしっかり溶け込んだ美味しいスープです。気取った味ではなくむしろ家庭的な味。

↓メインディッシュとライス

f0112873_0285872.jpg


大きなグリルチキンにたっぷりトマトソース。付け合せの粉ふきいもとインゲンでイタリアンカラーになってますねー。
チキンはとーってもやわらかく、しっかり下味がついているのでソースがなくても美味しく食べられるんじゃないかと思います。でもこのトマトソースもとっても美味しくて、ライスじゃなくてパンにすればよかったなーとちょっと後悔。パンにソースをつけながら食べたくなりました。

粉ふきいもはほっくりしていながらしっとり。じゃがいもの甘みが十分に引き出されていて、(もしかしたらブイヨンで煮てあるのかも・・・?)トマトソースを絡めながらいただきました。

全体的にやさしい感じの味に仕上がっています。他のものも食べてみたいと思いました。
ちなみにBランチは「タラのフライ」。イタリアンレストランなのに、パスタもピザもランチで出されていないっていうのは、ちょっと珍しいかも。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-09-21 23:11 | 田町で | Trackback | Comments(2)

社員食堂にて

今日の社員食堂のメニュー、アジアごはんの充実ぶりがすごかった~!
「広東麺」「10品目のビビンバ丼」「レッドカレー」・・・どれも食べたくなってしまいました。

そんな中「レッドカレー」(525円)を注文。

f0112873_23434976.jpg


ごはんとカレーが別盛りです。ごはんは普通にジャポニカ米でした。さすがにインディカ米ではなかったですねー。

f0112873_23405723.jpg


ココナツミルクの甘さと香草の香りが効いた本格的レッドカレー。具は柔らかなイカとホタテと海老が1つずつ。食べ進めるごとに辛味が増してきて、口がヒリヒリしてきました。あとからくる辛さです。
ごはんが少ないのか(カレーが多かったのか)、少し余ってしまい、完食できなかったのが悔やまれます。

ジュースは部署内の優しくて穏やか~なお姉さまからいただきました。野菜不足もジュースでカバー。
このカゴメシリーズ、3種類いただいたのですが、トマトをベースにリンゴとレモンを加えたフルーティなものが美味しかったです。
レモンのさわやかな酸味がキュウッと効いて、午後の眠気防止にもなりました。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-09-20 22:59 | 田町で | Trackback | Comments(2)

イタリア展

f0112873_16204621.jpg


京王百貨店新宿店で催されているイタリア展に行ってきました。
ベネチアングラスのアクセサリーや食器類もいろいろあったのですが、やっぱり人気が高かったのはフードコーナー。
ワイン、チーズをはじめ、オリーブオイルやバルサミコ酢などのグロサリー類もかなり充実してました。BABBIのジェラートもあり。

そんな中、私が気に入ったのは、「麻布十番 ラ・コメータ」のオリーブです。イートインで入っていたレストランなので、中でパスタが食べられるんですが、オリーブや生ハムの輸入販売もされていました。シェフの奥様はイタリア人なのですが、とても日本語が上手。
オリーブの試食を勧められて食べたんですが、これがあまりの美味しさにびっくり!

f0112873_16211561.jpg


生のオリーブ(種あり)を塩水に漬けただけのごくごくシンプルなオリーブ。ライムのような鮮やかなグリーンでとってもきれいな色をしています。粒も大きく、身もやわらか。スモークしたようなコクのある味と香り。
いまだかつてこのようなオリーブ食べたことあったかなぁという感じです。

↓100グラム入り630円。時間が経つと塩水が自然に黒っぽくなるんだそうです。

f0112873_16212858.jpg


この美味しいオリーブに、溶かしたカチョカヴァロをレーズンパンにのせたチーズトーストを添えて。
午後はゆるりと。
[PR]
# by pop_up_pump_up | 2007-09-17 15:50 | 新宿で | Trackback | Comments(4)